散る桜もまたさくら

chirumegu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 24日

親のかげ

雨があがった翌朝、ふと庭に目をやると、思わず
「あっぱれっ!!」と、賛美の声をあげてしもうた。
美しかった。
前日の晩、雨をうけて、一本一本の糸に雨だれが不規則に残り、
芸術作品に、より一層磨きがかけられていた。
なのに…
蜘蛛くん、ええ写真にならなんだ。
すまんのぅ
d0112251_19351233.jpg

物干しざおに
しがみついて、一生懸命。。
生きちょるのぅ
あんた、偉いのぅ
d0112251_19354519.jpg

今日の田んぼ。。
d0112251_19362923.jpg

秋のお仕事も、今日と明日で、終盤かのぅ。。
きれいに刈り込んで、
刈り込んだ後の、この風景も、わしゃ好きじゃ。
d0112251_19365475.jpg

この稲の株
これを見るたんび、思い出す言葉がある
d0112251_19371895.jpg

「子は親のかげ 麦はくれのかげ」

あるおばあさんの口癖じゃったという。
そのおばあさんは、
晩年は認知症になり、嫁のさかえさんの手をほとほと焼かせた。
さかえさんは、情けのぅて情けのぅて、
K山のショッピングモール・パオに買い物へ
一緒に連れて行った帰りなぞ
近くのダムに
車ごめ飛び込もうかと
思い詰めたことも何度もあったほど
おばあさんの認知はひどかった。

そのおばあさんも亡くなり、
さかえさんは、
おばあさんの口癖じゃったこの言葉をよく思い出すと。。

「かげ」は「おかげ」

「くれ」は、この辺の言葉で
刈り取った後に残った「稲の株」のこと

麦は、稲の刈り取りの後に植える。
たまたま残っておった稲の株のそばに植えた麦は、
逞しく、逞しく育ち、ええ麦になると。
その株が大きければ大きいほどええ麦ができると。

その株は、冬の厳しいさぶさから
麦を守り
あるいは、株に残っていた養分を麦に与えておるのかもしれん。
とにかく「くれ」のおかげで麦はええ麦に育つと。

そのイトナミには、驕りの微塵もない。

「子は親のかげ 麦はくれのかげ」

生きとるうちは、一緒に死のうかと思うたぐらいのおばあさんであったが、
さかえさんは、在りし日のおばあさんを思い出しながら、
「ええおばあさんじゃったんよ」と、
涙ながらに、この言葉をわしに教えてくださった。

「嫁に来てからは、わが親よりもおばあさんにはおかげを貰うたんよ
わが親よりも、親じゃ思うんよ」
そう言うさかえさんの言葉には、
おばあさんを亡くした寂しさがいっぱい詰まっとった。

稲の株を見るたんび、何か知らんけど、しんみりするんよね(-公-、)
d0112251_19392423.jpg

[PR]

by chirumegu | 2011-09-24 19:47 | 生きとるね | Comments(20)
Commented by 凡愚 at 2011-09-25 13:07 x
しんみり心に響くお話でした。
ありがたいです
Commented by chirumegu at 2011-09-26 00:30
凡愚さん
わしも
凡愚さんの米に、しんみりしました
ありがっちょございました<m(__)m>
これからも、、
見捨てんといてのぉ
(^人^)←顔が笑うとる

ちゃんちゃんっ♪
Commented by kinohana at 2011-09-26 12:06 x
そうは言ってもいつまでもーーーでは困る。
私も密かに案じているのよ(?_?)
Commented by takisann2000 at 2011-09-26 18:17
「子は親のかげ 麦はくれのかげ」

良い言葉ですね。
私も常日頃「おかげ」と言う気持ちを忘れずに生活して行きたいと思っておりますが・・・
まだまだ人生の修行が足らないのか、つい
ああだったら良いのになぁ~
こうだったら良かったのになぁ~
あれも・・・
これも・・・

もっと謙虚な気持ちにならないといけませんね。
反省の日々です。
Commented by arigatou-hiro18 at 2011-09-26 23:22
ありがたいね。
さかえさんの胸のうちに、ばあちゃんは
いたり届いておってくれちょるよね。
Commented by chirumegu at 2011-09-26 23:32
樹の花さん
>そうは言ってもいつまでもーーーでは困る。
それはそうじゃけんど(笑)
亡くなってみりゃ、大切じゃった言う見解もありんすよ^m^

ばぁちゃん、
今ね、障子貼りにうつつをぬかしておる
大変な状態に陥っとられます
わしは、言われるままに
平ぶをしちょります(・◇・ゞ
結構楽しいけんど
今日なんぞ、張り切りすぎて
後ろにひっくりかえって
たまげたよ。

「まだまだ」言う気持ち
いっぱいなんじゃろね^m^

また、いろいろ聞いてつかいよ❤
姉ちゃんの言葉が、嬉しいわしです^m^
Commented by juju-19451006 at 2011-09-26 23:41
思い出いっぱい7月を偶然に読んで惹かれ、次がいつなのか毎日気にしていました。
広島弁?と思わず引き込まれる文面は、関東人の私の心に深く深く入り込んでしまいました。
次が待ちきれない程の気持ちになって~。
これからも読ませてくださいね。
Commented by chirumegu at 2011-09-26 23:43
ちぃちゃんさん
いや、
ちぃちゃんさんは、親にずっと寄り添っておられるじゃんですか

わしなんか、
全然ですよ(-公-、)

「おかげ」言うて、
それを受けるものが感じることじゃないんっすかねぇ。
じゃけん、
稲は、おかげをひけらかさんのじゃないんですかねぇ。

親は、きっと、ちぃちゃんさんがそんなことを思うたら
「何言よるんね」と、怒ると思います。
親が子を思う気持ちは、
無償だと思います。
Commented by chirumegu at 2011-09-26 23:49
ひろくん
ほんま
ありがたいお話よねぇ^^

さかえさん、
ほんまにばぁちゃんが
好きじゃったんじゃと思うよ、
ひろくんのお母さんが、じぃちゃんやばぁちゃんのことを
思うようにね^m^

ありがっちょ❤
Commented by chirumegu at 2011-09-27 00:01
juju1006さん
えぇっ=( =`д´= ;)⇒
そげなわしのちんけな記事を…!!
ありがとうございました<m(__)m>
さっき、jujuさんのところに訪問させてもらいました。
また、リンクさせてくださいね♪
今後ともよろちくび^^v
Commented at 2011-09-27 22:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chirumegu at 2011-09-27 23:34
鍵コメat 2011-09-27 22:23 さん
らじゃ、らじゃ(・◇・ゞ
ほんまじゃ、
日記のつもりで、書きゃええぇん米ぇ
気分楽に楽に…

が、すかす( ̄-  ̄ )
へべれけぇ~
目が半開き状態で・・・
ごめんやす<m(__)m>
Commented by hiro428 at 2011-09-28 19:34
「子は親のかげ 麦はくれのかげ」かぁ~。
そんないい言葉を言ってても認知症になり、面倒を見てたお嫁さんに辛い思いをさせてしまうんですね。
でも、そんなおばあさんだったから、どんなに辛くても面倒みれたんだろうし、あ~~~深い!!
おもわずウルッとしちゃいました(;_;)
Commented by chirumegu at 2011-09-29 21:23
ヒロさん
おひさ^^v
ほうよ、ほうよん。
どげなええ言葉を言うとっても、
認知症は、誰の上にくるか分からんよね。
かく言うわしも…
か、かなりアムナイゎ=( =`д´= ;)⇒

嫁姑言うて、その二人にしか分からん「思い」
みたげなもんがあるんかもしれんね。

ヒロさんにとっての「くれ」は、
やっぱし、いっぱい歩いて「食べること」かのぅ^^v
ありがと、うるっとしてくれて
わしも、ヒロさんに貰いうるっ(;_;)
Commented by kinohana at 2011-09-30 01:07 x
今日は「渡る世間は鬼ばかり」の最終回じゃった。
私の関心は、アメリカから帰る婆ちゃんが誰の世話になるかということ。
ちるさんはテレビ見ん言うけぇわからんかの~
結局「店に出たい」ということで、娘より嫁の世話になることになった。すまんの~
Commented by sarakosara at 2011-10-01 07:11
ちるちゃん、おはぁ^^
「子は親のかげ 麦はくれのかげ」
いい言葉だね。稲の株のそばの麦、そうか、そうか。
自分が歳をかさねて、あらためて思うこと、いっぱいあるんよ。
田んぼの写真、ありがとう^^
Commented by chirumegu at 2011-10-03 21:52
樹の花さん
遅くなって
す、すみません<m(__)m>
「渡る世間は鬼ばかり」
>ちるさんはテレビ見んけぇ・・・
げっ!お見通しっ=( =`д´= ;)⇒
さ、さっぱし分からんちんでっせ(^^ゞ

でも、こげなわしでも、
こないだの松下幸之助のドラマ化のぶには
観たんでっせぇ^^v
ばぁちゃんも観よったよ^m^

次が楽しみです♪
Commented by chirumegu at 2011-10-03 21:57
皿ちゃん
遅ぅなってすまんこってす<m(__)m>
忙しいのに来てくれてあんがっちょ<m(__)m>

ほうよね、
この歳になって、色々思うよねぇ。
身体のこととか、仕事のこととか、、
思うたらきりがねぇよなぁ。
でも、色んなことがあっての皿じゃけのぅや^^
がんばんべ。。
身体をいたわりながらの^^v
Commented by lucille5794 at 2011-10-09 21:52
今晩は、稲刈りの後の田んぼいい景色ですね。懐かしい。
雨に打たれたクモの巣も?
幼いころ女郎蜘蛛捕まえては友人と対決させて楽しんでました。
Commented by chirumegu at 2011-10-10 22:23
lucille5794 さん
季節のどの田園風景も好きですが、
稲刈りの後のこの風景も大好きなんですよ、わし^^
新米のただ塩をつけて握っただけの
にぎりめしも大好きですが(じゅるっ)

蜘蛛の巣を見たら、
一晩でよくこげにできるよなと
いっつも感心します。
lucille5794 さん、ええ遊びしておられたんですね^^


<< 実秋      oichan >>