散る桜もまたさくら

chirumegu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 05日

行ってきますた^^

お知らせ致した映画「タケヤネの里」を昨日、観てきた。
てか、
タイトルにある「タケヤネ」…
わしゃ、てっきしお家の屋根が竹の皮で編んであって、
その細工がすげぇのかと思うておったゎ。はずっ(●・・●)

主人公の前島さんを通して山で竹皮を集める作業、
集めた竹皮を干し、また一本一本に裂いていき
それを萎えたり編んだりする巧みでかつ緻密に計算された技を、
どとくちゃんは、細かく粘り強く撮っとった。

ご紹介させてもろぅた中に「本ばれん」という言葉があったが、
更新記事を書きながら、「なんじゃったかいのぅ」と、

何かしらんけど、懐かすぃ響きを感じながら、映画を観たのだが、
「ばれん」とは、版画を印刷する時の最後の過程で紙の上を撫でてやる道具のことじゃった。

映画の中で、その「ばれん」を作る一部始終が映し出されていた。
それを観ていて、
小学校の時、図画の時間で版画をやったとき、

「今度の図画の時間は、版画があるので、『ばれん』を持ってくるように」
と先生に言われ、学校の前の文房具屋さんに買いに行ったのを思い出した。

背なの曲がったおばぁちゃんが、
「○○円でぇ」と、紙袋に入れてくれたゎ( ̄-  ̄ )←ノスタルジックに浸っとる

映画では、日光下駄、雪駄、籠、
舞子はんが履きなはるこっぽりなんかやらの作るのをずっと撮ってあった。

それらを作る最初のシーンは、干した竹皮を分けて裂いて行くぶになのだが、
どれもこれも
竹皮が擦れ合うて、
うるさいぐらい「しゃりしゃり、しゃりしゃり」と、音を立てとった。
が、
それが、とても心地えかったゎ。
まだ、耳に残っておる。
竹皮が、「早ぅ、早ぅ、編んでぇや!!」と、騒ぎ立てとるみたげじゃった。
その騒ぎ立てる竹皮たちを、
職人さんたちが、優しぅに、「モノ」に作り上げていく。

主人公の前島さんは、群馬の高崎じゃが、とても素敵なお方じゃ。

群馬も広ぅござんすが、、
こないだ行っておられた尾瀬とは、離れとるんかぃのぅ、、、
ねぇや、ちぃちゃんさん^^

群馬へ行ったり八女へ行ったり大変な映画作りじゃったのぅ。
どとくちゃん、
一緒に観に行ったでぶも、言いよったでぇ。

「どとくちゃん、辛抱人じゃのぅ。あげにじっくり、撮れんでぇ。」
でぶ、だいたい、あんたはほうじゃろぅのぅ( ̄-  ̄ )

ご苦労ちゃんでした

映画に出てくる出来上がった下駄。。
おこずかい貯めて、
買おっかのぅ。。

竹皮細工、、
ずっと伝わっていって、
繋げていってほしいと思うた。
次世代に残してほしいと思うた。
d0112251_1540782.jpg

[PR]

by chirumegu | 2011-11-05 15:40 | 日記 | Comments(10)
Commented by koko-ran at 2011-11-05 22:57
映画どうじゃった?って米送ろうかと思ってたら、
行ってきますたの記事。

どとくちゃんの映画、うちも見たくなったわ^^
Commented by juju-19451006 at 2011-11-06 07:50
竹皮の記憶って余りないけど、頭の片隅にちょこっとだけ残ってた。
若かりし頃、お肉屋さんで買い物をすると、今のような包装でなく、たしか竹皮だったかなぁ~。
その端をぴぃって細く裂いて、盛った肉を左右から合わた竹皮にそれで結んでくれたっけ。
そんな程度でお恥ずかしいです。
映画は見てないけど、何だか竹皮のはきごごちのよさそうな下駄とか草履なら履いてみたいですね。
でも竹皮を干して、裂いて、編んでという大変な手間をかけたと思うと、きっともったいなくてはけないかも~。
Commented by arigatou-hiro18 at 2011-11-06 22:33
機会があったら是非見てみたいです♪
ある職人さんのドキュメントで、
「わしゃ~これしか出来ん男やから・・・」
とポツリと言われた場面が忘れられません。
一つのことを極めるということは、なかなか
できんことよね。
Commented by kinohana at 2011-11-06 22:37 x
うちも以前は竹藪で困っとったけど、今は1本もないよ。
但し、竹全部切ったらすぐ崖崩れして、石垣工事〇百万(ー_ー)!!
昔みたいに丁寧に手入れすれば竹藪のままでいいものを!
これも人に頼むと毎年維持費が大変!
Commented by chirumegu at 2011-11-07 21:49
ここらん
ちょ、遅ぅなってしもぅて、すまんそ<m(__)m>
分かってくれるぅ~!
ありがっちょ❤

観れる機会があったあら、観てちょぅの^^v
Commented by chirumegu at 2011-11-07 21:57
みっじゅさん
ほうです、ほうですよね^^
映画の中でも、竹皮で、お肉を包んどったですよ。
わしらの子どものごろも、ほうでしたゎ。

ほうですよ、
下駄、欲しいんじゃけど、
わしも、きっともったいのぅて
履かれんじゃろぅのぅ。
そんな時は…お部屋の棚の上に置いて
インテリアにもええかもです。。
が、すかす( ̄-  ̄ )
ちる家のばやい・・・
ゴミ屋敷じゃけん、
それもかなわん夢に終わりそうぞなもし(-公-、)
やっぱ履くしかねぇな^m^
意味不明な米ですまんそ<m(__)m>
Commented by chirumegu at 2011-11-07 22:05
ひろくん
ほんまじゃね、
「これしかできん」てゆーことは、
逆に「これだけできりゃ極み」ゆーことじゃね。
前島さん、、
ほんまええっす❤
後、「時を錬り込む」が
観れんかったけ、
それが心残りじゃ(-公-、)

で、ひろくん地方上映…ありかもよん^^v
Commented by chirumegu at 2011-11-07 22:09
樹の花さん
ほんじゃじゃ!
竹藪は、間引いた方がえかったかもですね。
もったいないのぅ。。
うちの裏山にも
ちょんびし竹が生えとるけど、
いのししが筍を掘りにくるけ、
わやくそになっとる(-公-、)
竹は、大切にせんといけんですね。
Commented by west-msks at 2011-11-27 15:57
こんにちは
忘れていませんか?
少しずつ投稿始めました
またよろしくね。
Commented by chirumegu at 2011-11-29 11:39
はないちごちゃん
ぅわぁ~~\(^o^)/!
復帰できたんじゃぁ❤
えかったえかったゎ^^
超➉嬉しいんじゃけど。。
ありがとね。
コメント欄開けとった甲斐があったゎぃ❤
これからもよろちくびぃ^^v


<< 糠力      今ごろごろにゃん >>