2009年 02月 23日

何でもない日記

私が、日記を書けるようになったわけ・・・。
それは、昔観たあるビデオの映像を思い出したから。
観たのはもう、かれこれ、15年くらい前だったと思う。

ここのお寺の副住職さんが、子供たちにお芝居の指導をしておられた情景。。
今でも目に焼き付いています。

その映像の中の先生は(以後こう呼ばせてくださいね)、末期の癌で、身体は痩せ細り、そこに座っているのもやっとという身体なのに、、
「指導」というよりも、叱り飛ばしておられた。
けれど、目にはどこか、やさしさがあったような。。( ̄-  ̄ )
d0112251_13365590.gif

この映像を思い出した時の私の体の状態は、ここの記事でも書かせてもらいましたが、いつも
「明日は死ぬんかのぅ」
「死んどったらえぇのに」

ぼろ、
ぼろ、
ぼろ、

わしの身体ぼろ、
ぼろ、ぼろぉぉぉ~~っ!
こんなぼろなんか、
なくなってしまえぇぇぇ!! (ノ`A´)ノ ⌒┫


と、やけっぱちになっていました。

だから、
「癌の中にありながら、そして、もうすぐ死ぬって分かっているのに、どうしてあんなに生きることができたんだろう」
「しんどいのに、どうしてそこまで、できるんだろう」
そんなことが知りたくなって、毎日あそこのサイトに、見に行きました。

驚いたのは、先生が平成2年に、50歳でご往生なされたのにもかかわらず、そのいのちの息吹きが、いまだ脈々と呼吸し続けているということ。。
d0112251_13383268.gif

命がけで生きていったら、身体は死んでも、そのいのちは、残って生き続けるんかのぅ。。

で、2月に入って、ここのサイトの管理者のtoshiさんにお願いして、リンクもさせていただきました。

むひひひっ!^m^
これで、また、若い子と繋がりが増えるぅ~~❤
それだけでも、気持ちが、ちょっと、るん♪
toshiさん、ありがとうございます。
これからも、どうぞよろちくびぃ^^
じゅるっ!

いっそう、あそこに通うようになって、

そして、

明日、死ぬかもしれない命
それなら、なおさら今日生きた命が愛おしい
そしたら、明日の命はもっと・・・


と、思えるようになりました。

だから、今日生きた何でもないいのちのことを、日記に書こう
そして、今日書いたら、
明日生きる何でもない命はどんなんかのぅ・・・
と、明日も書くのが、楽しみになりました。

この海女さんは、こんな気持ちなのかなぁ
d0112251_13524917.gif

次回は、さらに、その何でもないいのちに喜びをいただいたことを書きたいと思います。
やっぱり、てべてべ更新じゃのぅ・・・わし、(-公-、)
今度は、もうちったぁ、早うできるかのぅ。。
[PR]

by chirumegu | 2009-02-23 14:07 | ありがとう | Comments(40)
Commented by at 2009-02-23 16:57 x
長生きするということは 周りの方々の生きざまを
身をもって受け止めるということ・・・・
最近、しみじみ思います。
今日も一日暮れて、明日になって
朝起きてお日さまを拝めるありがたさ。
生きていくということはとても大変だけと
こんな自分でも命の重みを感じることの出来る幸せ。
言葉にするのはとても難しいけれど
こんな鶴でも 生きている意味があるのかも?です。
Commented by hokkori-hime at 2009-02-23 18:18
う~ん、そうね、一日一生って言葉があるくらいやきね。
私は、B型でお気楽さんやもんで、今日は○○が出来たと思えたら上等と、思ってるもんで・・・・深いことは考えられんとぉー(~_~;)

でも、こうやって生れ落ちた命。
父や母がいて、そのまた父、母と、絶え間なく続く命の連鎖で今こうして、過ごしている私たち・・・・だからこそ、大事にしてやらんとね^^
今は、命が軽んじられてるように感じるので、なおさら、自分の命を大切に思うてやりたいなと、思うほっこりでした。。。。
Commented by kinohana41 at 2009-02-23 21:37 x
私はこの劇団のことをよくは知らないけれど、
ご本人より家族の方に感心してしまいます。
「後に残される者の身になってよ。一日でも長生きしてほしいのに、そんなことで(本業以外で)力を使わないで!」
と叫んでしまいそう。
「後に残される方がつらい」と言ったら、
「代わってももらえんし、代わってもやれん」と言った人ーー。
Commented by ONSAI at 2009-02-23 22:08 x
僕も この先生とのご縁で 大きなお育てをいただきました。

記事を読みながら、
# あなたが無駄に過ごした「今日」は、
# 昨日死んだ誰かが生きたいと願った「明日」だったかもしれない
という言葉を 思い出しました。
Commented by みみずすまし at 2009-02-23 23:02 x
踊り疲れたディスコの帰り~
広島で踏まれた女やけど~
あなたについていこうと決めた~

あなたって誰やねん?
Commented by fruitbox-55 at 2009-02-23 23:19
知り合いに「あなたの人生の目的って何?」って聞いたら
「安らかに死ぬ事さ」って言いました。
 え~!だったけど…安らかに死を迎えるために今日を精一杯生きるってことだと解釈しました。
どうせ死ぬんだからじゃなくて、
前向きに生きてるなコイツと感動しました。とさ^^
Commented by kisaragi87 at 2009-02-24 07:40
若い頃はわからなかったこと、
見えなかったことが、歳を重ねるごとに少しずつ実感としてわかってくることってあるよね。
よく父が、朝目ざめたときに、ああ、今日も生きていたって思うよって言うのね。
そうか・・って、わかる気がしても
私にはまだそのことが今ひとつ実感できなかったの。
でもちるちゃんの記事を読んで、少しだけど実感に近いものを感じました。
あと数年したら、母がなくなった歳に追いついてしまう私、
せっかくいただいた命だけは大切にしたいなって思っています^^
Commented by 按摩さん at 2009-02-24 10:08 x
ほ~い^^

♪>わたしは今日まで生きてみました
Commented by chirumegu at 2009-02-24 10:50
鶴さん
そうですね。^^
いろんな方の生きざまを心で感じて受け止めると、私なりに「精いっぱい生きて行こう」って、思いますよね。
>こんな鶴でも・・・
こう受け止めておられる鶴さんだからこそ、そこに在ることに意味があると思います。「かも?」ではなくて、確かに、「ある」んです( ̄-  ̄ )
だって、鶴さんがいないと、わし・・・(-公-、)←石ころけりながら言うとる
私には、↑ ↑ の先生のように、命がけになれるようなものがなにもありませんでした。
焦ったけれど、
「いただいた今日1日の命をいのちがけで、生きて行こう」と、思ったら、
すっげぇ、気持ちが楽になったよ。
命がけで、料理して、命がけでそうじして、命がけで犬の散歩行って、命がけで・・・って、、
でぶにぃの世話は、嫌じゃけど。。
とっても、気分楽になりました。^^v
鶴さんとも、命がけでこれからもよろしくね。
Commented by chirumegu at 2009-02-24 11:04
ほっこりちゃん
そうじゃね^^
今まで私は、真っ向から、この病気に勝負してなかったんよ。
逃げてばっかりで・・・(-公-、)
でも、 ↑ ↑ の先生の生涯を思ったら、「病気ぃ、上等じゃねぇかっ!!」
って、腹ぁくくって生きていけることができるようになりました。^^
おおげさじゃろ、わし・・・^m^
toshiさんが、このレス見たら、ぜっぴ笑いよるじゃろぅ・・・。。
この気持ちがいつまで続くか、分からないけど、でも、てべてべと、勝負していってます。^^
ほっこりちゃんは、野菜や虫たちのいのちを見つめてるから、いつも、えらいなぁ・・・って思っとるんよ。
Commented by chirumegu at 2009-02-24 11:24
樹の花さん
そうですね。
樹の花さんは、残された方じゃもんね。
ご主人と二人で背負っていたものが、ひとりで背負って行かなくちゃならなくなったんじゃもんね。
ほんとうに、今まで辛かっただろうな。
よく、がんばっておられるなぁ・・って、思っていましたよ。
でも、今は、、、ねっ^^v
冬来りなば、春遠からじ・・・樹に花が咲いたもんね❤

で、>「代わってももらえんし、代わってもやれん」と言った人
おっしゃった方、どなたでしたっけ?(^^ゞ
Commented by marcella10 at 2009-02-24 11:31
南方面から海を越えて、、、はろ~!

でも、言いたいことが多すぎていまここではうまい米がおくれんよ。
癌で余命3か月といわれた父をみていたとき、よく思ったのは
「死にざま=生きざま」なんだなあということです。
自分が死んでいくときに、自分の人生は上出来だったと思いたいとは
いつも思っていることなんですけどねぇ。
ちるさん、これからも日記にたくさん刻んでおいてくださいね。
Commented by chirumegu at 2009-02-24 11:37
ONSAIさん
貴寺へ布教でお参りされたのですか?

あの昔観たビデオ・・・ONSAIさん経由でよそからいただいたものだったと思います。
先生は、凄い迫力でした。

で、その言葉・・・一昨年の夏に記事にしたような、してないような・・・
( ̄▼ ̄)ここです
      ↓  ↓
   http://chirumegu.exblog.jp/5953365/
田んぼの風景も、きれいじゃったのぅ・・^m^ いしししし
Commented by chirumegu at 2009-02-24 11:43
みみずすましさん
あなたっ、あなたっ、あなたっ、あぁぁ~~なぁぁぁ~~たぁぁぁ~~
誰の歌じゃったっけ?

踊り疲れたみみずさんを踏むようなこたぁしませんよ、わし( ̄-  ̄ )
心優しいから、キック!! ヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノゲシッ
っていうこともしませんよ。。
♪ついてっ♪おぃぃ~~でよぉ~~♪
・・・って、「あなた」って、わしのことじゃねぇってかぁ~っ?_( ̄▼ ̄)
Commented by chirumegu at 2009-02-24 11:48
みみなりさん
・・・・
言葉が出ん・・・(ノДT)アゥゥ
「安らかに死ぬこと」
これしかないですよね。
そのために、今日を命がけで生きていくしかないんですよねぇ。
・・・また、泣けてきた(ノДT)アゥゥ
ありがとうございます。
Commented by chirumegu at 2009-02-24 11:56
きさらぎちゃん
 この先生 ↑  ↑ の先生のおっしゃる言葉の中に
「人間の死亡率100%。だから、今日1日、今日1日を精一杯」って言うのがあります。まだ、少し元気なころの言葉だったと思います。
頭では分かっていても、死を前にすると、それを自分の中に受け入れることができなくなるのかなぁ。。
お父さんも、きっと、同じ気持ちなんだろうな。
病気や、死はいつやってくるか、分からないもんね。
その日まで、精一杯花を咲かせて生きていこうね。
きさらぎちゃん、頼りにしてまっせ(^O^)/
Commented by chirumegu at 2009-02-24 11:59
按摩ちゃん
・・・
ごめん、その歌・・・分からん(-公-、)
もう、ちょっとで、思い出せそうなんじゃけどのぅ。
なんじゃったかいのぅ・・・。
今日1日の課題じゃ。。
思い出せるか、出せんか、、、
どっちにしても、日記に書けるん♪ ^^v
Commented by chirumegu at 2009-02-24 12:11
まるちゃん
んまぁ~~っ!この子っ手羽!
どこをほっつき歩いてんだか。。あきれちゃうゎん。。
って、うっそぴょん^^v
はるばると、ありがとうね。
>「死にざま=生きざま」
そうなんだよねぇ~。
生と死は、表と裏で、1つなんよねぇ~。。ONSAIさん。
まるちゃん、よう見てたんじゃね。
私の父も最後のあたりは、目も開けない植物人間状態だったけど、それでも、生きとるんよね。生きざまなんよねぇ。(-公-、)
そばで看てる者はかなわんけど、でも、それでも生きててほしかった。
精一杯生きてたから、悔いはなかっただろうって思いたい。
わしも、頼りにしてまっせぇ~~(^O^)/
あと、みみずさんも。。
Commented by koko-ran at 2009-02-24 14:48
そーか。「上等じゃねぇかぃ。生きてやろうぜぃ!」
母が言ってたんじゃけどね。
「幸な死の条件」のひとつの中に、自分が死んだ時にひとりでもいいから泣いてくれる人が居ること。
他にもあったけど、忘れてもうた。(--,)
私が死んだら、ひとり位は泣いてくれるじゃろ...
そう思ったら、生きとるだけでもええんかなと...
母は、自分の事をそんな風に言ったんじゃと思うけど。。

なんか、深いい話ばかりじゃ~。とっ、
按摩さんの 「私は今日まで生きて~」 の歌。
思い出せるか... と、1日の課題にするあんたが、好きっちゃ。
と、爆笑するわたし。(-_★)






Commented at 2009-02-24 14:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-02-24 21:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by npura at 2009-02-24 22:14
「生・死」この話題は私には少しキツイからコメしません(笑)
↓のコメレスなんだけど残念!私はH区ではありませんよ~
H区のスポセンには私が最初に作ったクラブがあり、今でも活動しています
子供達(小・中学生)は学校の体育館で練習しています
その中で上位の子供を時々H区のスポセンに連れて行き、元のクラブで高いレベルでの練習・試合を経験させています♪

「私は今日まで生きてきました♪私は今日まで生きてきました♪・・・・・明日からもこうして生きて行こうと思います♪」
本当にあの拓郎が作ったとは思えない(笑)
Commented by bongu04200420 at 2009-02-24 23:32
僕も先生の本や奥様、息子様を通して沢山のことを教えていただきました!
Commented by chirumegu at 2009-02-25 11:00
KOKOさん
そうよね、「泣いてくれる人」・・・
そら、あんたが死んだら、1人だけじゃないよ。
お譲ちゃん2人に、旦那さまじゃろ、、3人は確実におるじゃん。
ほいで、もう1人・・・このわし・・( ̄-  ̄ )
4人はおるけん、泣いてくれる人がいるってことで、KOKOが、生きていけるなら、それで、心配はないけど、、
私は、「今日1日を生きてきて、もう明日はこれで死んでも大丈夫」っていう今日1日の人生を送りたい。。と、思うてね^^v

で、あの歌、昨日npuraさんが、教えてくれたけん、よう~~~寝られたよ。。
日記にもnpuraさんが教えてくれたけん、よかった  まる」と、書くことができたわぃ。。^m^いししししぃっ!
Commented by chirumegu at 2009-02-25 11:01
鍵コメ2009-02-24 14:53さん
ばかじゃねぇ~~っ!
ほんまに、鍵さんは・・・・
Commented by chirumegu at 2009-02-25 11:12
鍵コメ2009-02-24 21:23さん
そうなんですか。
鍵さんも、辛い人生歩んでこられたんですね。
みんな、辛くて、苦しい人生を踏んでるんですね。
他人から見たら、そんな風に見えない人でも、いつか、どこかで苦悩してるんですね。
でも、今は・・・。
よかった、ほんとうに、よかったです。^^
鍵さんに逢うことができて。
逢えてよかった。。^^
Commented by chirumegu at 2009-02-25 11:21
npuraさん
そうじゃね、npuraさんは、きっと、このことについては、い~~~~っぱい、言いたいことがおありなはずです。

で、H区ではないのに、スポセンのクラブを作ることができることが、驚きです。ふぅ~~ん。
てっきり、H区に在住されてるのかと思っていました。^m^
うぅぅ~~む(-公-、)、、、どこなんじゃろぉ???
いや、関係ないですね。すんません(^^ゞ

で、
>私は今日まで生きてきました♪私は今日まで生きてきました♪・・・・・明>日からもこうして生きて行こうと思います♪
拓郎さんの歌だったんですか。
昨日はおかげで、よく寝られました^^v
ありがとうございます!!
でも、でも、、、今度は、メロディが・・・・思い出せん。
困った、おばはんじゃ。(-公-、)
npuraさん、歌ってけれぇ^^v
Commented by chirumegu at 2009-02-25 11:25
凡愚さん
先生のあのご本・・私もよく読ませていただきました。
分かりやすいですよね♪
で、toshiさんのこと、ご存知なん?
むふふぅ~❤
ここ、ハンサム揃いになってきて、、るん♪
って、関係ねぇだろっ! (ノ`A´)ノ ⌒┫
Commented at 2009-02-25 18:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-02-25 21:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-02-26 17:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みみずすまし at 2009-02-26 23:40 x
ぼろ、ぼろ言うから「踊り疲れた」を思い出したんだけど、
なにか違うと思い続けて、やっとわかった。

トトロのワンシーンだ!
五月とメイが初めて引っ越して来た時!

ぼろ!
ぼろーぉ!

どうでもいいが、広島県人で、「私は今日まで・・・」と拓郎が結びつかんってか?
んで、ギター担当だったってか?
何弾いてたんじゃい!?
グランファンクとかでつか?
Commented by chirumegu at 2009-02-27 16:50
鍵コメ3連さん
ろうかい^^b
Commented by chirumegu at 2009-02-27 16:56
みみずすましさん2回目
ぼろ!ぼろぉ~~っ!
わはははぁ~~~っ!
そうなんです( ̄-  ̄ )
いや、違うか。。
とにかく、ぼろな身体なんです。
ギター担当・・・
いやいや、、、面目ない。。すみましぇん(^^ゞ
拓郎さん、にもすみましぇん。。
なにを弾いていたかと言いますとですね、
♪みみずにょろにょろ、に、にょろにょろ♪
♪あわせて、にょろにょろ、み、にょろにょろ♪
違う?
・・・意味のないレスで、自戒へと引っ張る・・・・。
どっかで、聞いたな。。
Commented by qcdstring at 2009-02-28 19:38
ちるちゃん~すみません~^^;;
ブログの誕生日だったんですね。遅かったけど、本当におめでとうございます。体の回復のために、ブログをちょっとほったらかしてすみません。ちるちゃんと出会ったから、ブログに感謝してますね。~


日記に生命を書くんですね。素晴らしいことですよ。凄い~~^^
ちるちゃんの日記は生きていますね。なんか、心の中に触れます~

Commented by 按摩さん at 2009-02-28 20:18 x
ほ~い^^

ブログさん お誕生日 おめでとう 

んと,…^^
♪>人が好きやけネー 人が好きやけネー
Commented by chirumegu at 2009-03-02 19:38
よんちゃん
私こそ、レス遅くなってごめんね
身体は大丈夫?

ほんと、よんちゃんと出会えて、私も嬉しいよ。❤^^
よんちゃんが、がんばってる姿を見たら、私も、元気がでるんよ♪
それに、韓国のこと、いっぱい教えてもらったし。。
いつも、ありがとうね。
これからも、どうぞ、よろしくお願いします^^v
Commented by chirumegu at 2009-03-02 19:44
按摩ちゃん
お祝辞ありがとう^^
ご丁寧に・・・^m^

>♪>人が好きやけネー 人が好きやけネー
そうね、その歌も教えてくれたね。。
ありがとう。。
いい歌だよね。
ほんと、npuraさんが仰ってるように、あの拓郎さんが作ったとは思えんよね。
KOKOも教えてくれたけど、「落陽」もええ歌よねぇ~~^m^
Commented by pegion at 2009-03-03 21:44
こちらこそお知り合いになれてよかったです。
本当にそう思います。
生きてればいいことってあるもんですね。
Commented by chirumegu at 2009-03-04 10:32
peigionさん
ほんと、よかったですよねぇ~~^^
もうすぐ、開店じゃないんですか?
わくわくしますね。。
桜が咲くころには、行けるかな?
pegionさんのお店・・・^^v


<< ちっくし・・・ごめんなさいm(...      今日は~しました・・まる!の日記 >>