散る桜もまたさくら

chirumegu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 30日

京都で・・・

先日の急な京都行の話です。
私ごとですみません。
d0112251_16102016.gif

18日の月曜日の夕方1本の電話が入り、出てみると、長女のS子でした。
普段は
「ちゅん」とか、「ぴよ」
などと言って、ふざけて言うのに、
「母さん」
と、暗い声でしかも、元気がなく、
「どしたん?なんかあったん?」と、聞くと
「入院することになった」と、涙をこらえながら訴えるのです。

京都は、亀岡市というところの社宅に住んでいる娘夫婦。
婿さんのたけちゃんは、そこから、朝5時25分の電車で毎日1時間かけて市内に通っています。
夜も、帰ってくるのは、9時が早い方で、10時を回ることもしばしば。
S子は節約のため、朝も2人分のお弁当を作り、たけちゃんを送り出し、自分もまた、市内の職場に通っていました。
できる方なら、やってのけるのでしょうが、なにせ私の娘S子です。
ちょっと無理だったのかもしれません。(-公-、)
そのため、体調を崩し、夜中に腹部に激痛がはしりそれが止まず、朝、病院に行くと、緊急入院するはめになってしまったということでした。

電話をかけてきたときは、様子が分からないし、その晩は、たぶん心配で寝られないなと思い、なにをさておいても、京都に行こうと思いました。
私が行ったからと言って病気が治ったり、痛みが無くなるわけでもないのに、とにかく
「行かなくちゃ」って思いました。何なんでしょうね、この気持ち。。
S子の顔が見たい、会いたいって気持ち。。
d0112251_16194445.jpg

でぶにぃも「行っちゃれ」と言ってくれて、尾道まで送ってくれました。
次女R子のアパートに着いたのは11時前。
そして、次の日から、毎日S子のいる病院まで通いましたが、思いのほか病状は軽く、3日で退院できました。
けれどしばらくは、少し家で安静にしていないとならないので、身の回りの世話をするために結局1週間も京都にいたことになります。
こんなに家を空けたことは初めてだな。

なのですが、てべてべの私が行っても、ただ見ているだけで、なんの役にも立ってなかったし、(;一_一)
しかも、せっかく4年間兄弟たちに虐げられた生活を送ってきて、やっとのことで一人暮らしができたR子のところに居候をして社宅まで通っていたので、仕事で疲れて帰ってきたR子にとっては迷惑な毎日だったろうと思います。(;一_一)

なのに、
なのに・・・

帰る時、駅まで送って、私とでぶにぃにプレゼントまでくれた、たけちゃんとS子。

短い手紙が入ってた。
新幹線の中で、一人で読んで
号泣(ノДT)アゥゥ

母さんへ
この度は、私の為に いっぱい迷惑かけました。
慣れん電車にゆられたり・・・1週間もデブと離れ離れに・・・;;←泣
こんな年になっても 母さんを頼ってしまって ↓ ↓
ごめんね・・・涙涙 そして有難うでした♡
なんか、母さんを ひとり占めできて、
嬉しかったわぁ(♡◇♡)
母さんも、体を大事に。
K山でも、楽しまんと!!
家なんじゃしね◎
        Sぴよ



きちゃない字で書いてある、この手紙、、
でも、大切に、とっておこうと思った。
d0112251_1621028.jpg

[PR]

by chirumegu | 2009-05-30 16:24 | ありがとう | Comments(44)
Commented by toqqum at 2009-05-30 17:24 x
S子ちゃん、すぐ退院できてよかったですね。
さぞかし不安だったことでしょう。
てべてべ母さんが飛んできてくれて心強かったでしょうね。
「母さんを ひとり占めできて嬉しかった」って、泣ける~!
どうぞ、お大事に。ちるさんもお疲れが出ませんように。
Commented by takisann2000 at 2009-05-30 19:25
S子ちゃん早く退院出来て良かったね。
優しいおかあさんが傍にいてくれてS子ちゃん安心して闘病出来たんでしょう。お母さんの愛情が一番のお薬ですよ。
一段落すると緊張が解れてガクッって来る事がありますから、ちるさんあまり無理しないで休んで下さいね。
ちるさんが倒れたらでぶにいさん困るもんね^^v
Commented by 按摩さん at 2009-05-30 19:57 x
ほ~い

S子さん の すみやかな ご退院 ご快復
なにより です
Commented by halkyoto at 2009-05-30 20:02
なるほど,そんなことがあったんですね。
私も同じような年齢ですから,気持ちは十分わかります。
うちの息子は就職して苫小牧に赴任しています。かなり遠い地にいるので気にはなります。
Commented by hokkori-hime at 2009-05-30 20:29
良かったね。。。。
S子ちゃんも、安心したでしょう、
>ただ見ているだけで、なんの役にも立ってなかったし・・・・
って、そばにいてくれるだけで良かとよ、
長女はね、かあちゃんに甘えたくっても、甘えられんのよ、だから、病気は心配だけど、うれしかったと思うよ。。。。

私、小学校5年の時に、盲腸で入院した時に、手術後に誰も傍におらんで、心細かったもん!!
その頃は親がもめてた頃でねぇ・・・・・w(後でわかったんだけど)
だからね、そばにいるだけで良かと(^v^)

うふふ、でぶにぃさんも、ちるさんと離れて、ありがたさが判ったろう~~
S子ちゃん、身体を大事に、がんばろうねぇ~~
Commented by at 2009-05-30 21:49 x
鶴思うに・・・・
でぶにぃさんもS子さんのところへ飛んで行きたかったのでは?
でも、行ったところで何ができる?と思うと ちるさまと一緒に
京都に行くのは泣く泣く諦めた・・・・。
その上、ちるさま不在の間中、ちるさまのありがたさが身にしみて・・・・

S子さんの速い快復、本当によかったです。
ちるさまもお身体お大切に。
Commented by みみずすまし at 2009-05-30 22:50 x
昔、前略おふくろ様ってドラマがあったわさ。
ショーケンが出てたやつ。
ちょっとあれが頭に浮かんださ。
ぴよ。
Commented by kinohana41 at 2009-05-30 23:26 x
すぐ行ってあげてよかったね。
本復であることを願うばかりです。
誰かさんにも相談したかな?
この頃余裕があるみたいだから遠慮なくね。
Commented by ONSAI at 2009-05-31 08:33 x
く、くーーっ!
泣けてくるねぇ。S子ちゃんの手紙。

子供って、 何もしてくなくても 親の顔見ただけで
元気が出るもんですよね。

子供が小さいと 心配も小さいけど、
子供が大きなると心配も大きくなるって 聞いたことあります。

いくつなっても 親は親、子は子ですね。
「母さんをひとり占め」…よかった。よかった。(^.^)
Commented by chirumegu at 2009-05-31 09:15
とっくん
ほうなんかねぇ・・・(-公-、)
てべてべ母さんでも、心強いんかのぅ。
おかしなもんで、私は、あんなに心配だったのに、S子の顔を見れただけで、気持ちがおちついたんじゃけどね。
ありがとう、気持ちを分かってくれて。。
んで、ご心配ありがとう。。
わしは、いたって元気です^^v
Commented by chirumegu at 2009-05-31 09:20
ちぃちゃんさん
>お母さんの愛情が一番のお薬ですよ
そうなんですかねぇ。。
とっくんも言ってるけど・・・
なんかねぇ、てべてべの張本人は、「悪かったなぁ」って思うばっかで、
でも、顔を見れただけでもよかったです^^
>一段落すると緊張が解れてガクッって来る事がありますから
それ、ありますよねぇ。。
なんか、いっつもそんな感じで、
「たいぎい、たいぎい」って、ぶつぶつ文句ばっかり言うわしがいます。
横着もんなんです。わし(-公-、)
ありがとうございましたm(__)m
Commented by chirumegu at 2009-05-31 09:21
按摩ちゃん
ほ~い
ご心配ありがとう

m(__)m
Commented by chirumegu at 2009-05-31 09:28
ハルさん
>うちの息子は就職して苫小牧に赴任しています
そうなんですかぁ。。^^
だから、北海道の写真載せておられたんですね。
子供が遠く離れていると、気になって、こんなことでもあると、心配はつきませんね。
これから、北海道へ行かれることも、増えることでしょうね。。
ご心配ありがとうございましたm(__)m

で、お年・・・おんなじくらいなん?←今、耳がだんぼ^m^
ちょっと、嬉しぃかも♥
Commented by chirumegu at 2009-05-31 09:36
ほっこりちゃん
>長女はね、かあちゃんに甘えたくっても、甘えられんのよ、だから、病>気は心配だけど、うれしかったと思うよ
ほうじゃね。。(-公-、)・・・泣ける
ほんと、この手紙は、大切にとっておくよ。。
ありがとうね。。

で、でぶにぃはね、、
そん時は分かっても、また、あら不思議・・・
元通りになってしまいましたぁ。。
ほんま、むかつくわぃっ (ノ`A´)ノ ⌒┫

>S子ちゃん、身体を大事に、がんばろうねぇ~~

あの子も、ほっこりちゃんにそう言われて、喜んどるじゃろう❤
Commented by chirumegu at 2009-05-31 09:44
鶴さん
>でぶにぃさんもS子さんのところへ飛んで行きたかったのでは
ほうなんよ。な、なんで分かるん?=( =`д´= ;)⇒
でぶにぃ、それこそ、邪魔なのにねぇ。
泣く泣く諦めた・・・
それが、正解なんよ。
>ちるさま不在の間中、ちるさまのありがたさが身にしみて
身にしみて、もう、お〇っこになって、出て行きました。
なんちゃって^m^

ご心配ありがとうね♥
Commented by chirumegu at 2009-05-31 09:51
みみずすましさん
>前略おふくろ様ってドラマがあったわさ
う~ん(-公-、)
あれ、観たことがないんですよ。すみません、無知で(^^ゞ
ショーケン、、あの頃は、かっこよかったな。
「前略」って言うくらいだから、やっぱ遠いところにいる息子のお話なんでしょうね。
みみずさんも、もしかして、ご自分を重ねておられる、、とか?
お母ちゃん、お父ちゃんって、いつまでたっても、いいもんですね。
みみずさんも、いいお父ちゃんですもんね。
ちゅん^^v
Commented by chirumegu at 2009-05-31 09:55
樹の花さん
本復・・・そうですね、
そうありたいです。
誰かさんに・・・
本復でなかったら、そうしたいと思います。
樹の花さんには、ご迷惑をおかけしましたが、、すみませんでした。
そして、ありがとうございました。
Commented by chirumegu at 2009-05-31 10:00
ONSAIさん
や、やっぱし、泣き虫なんじゃ。
6分の1のDNAじゃったっけ?
似とる。。

そうですね。
いくつになっても、親と子・・・は逃れられませんよね。
いつだったかな。
親指と小指の向いている方向のお話。。
あれが忘れられなくて。。(ノДT)アゥゥ
まさにその通りですよね^^
ありがとうございました。
Commented by hiro428 at 2009-05-31 10:02
わからない状態でただ入院してるって言われるのって不安なんですよね。
私も台湾に遊びに行って帰ってきたら、タイにいた父から「兄ちゃんが緊急入院したんだ」なんて電話がきて・・・。
先月はS子さんのように兄本人から「入院してる」って電話が来たんです。
母はchiruさんと同じように「お母さんタイに行くからチケット取って!」って・・・(-_-;)
言葉も通じないし、誰が空港に迎えに行くんだ?って止めましたけどね(笑)
とにもかくにもS子さんの病状が軽くてよかったです。
S子さんの手紙で私まで泣いちまったぜぇ~~~(TーT)
Commented by kisaragi87 at 2009-05-31 18:50
ちるちゃん、大変だったね・・
とてもいそがしそうだから、何かあったのかと心配してはいたのだけどそんなことだったとは。
報せをきいたときは、ほんとうにびっくりしたろうし
すぐにとんでいける近所じゃないし。
S子ちゃん、快復したとのことほんとうによかったです。

お母さんっていいな・・
私もちょうどS子ちゃんくらいのときにね、体調をくずして入院したことがあったの。
母がなくなった年であれもこれもと一人でやりすぎたもかもしれないけど
隣に入院してる子のところに毎日お母さんがきて、ほんとうにそれがうらやましくて、
母が恋しくて恋しくて布団をかぶって泣いたことがありました。
ほっこりちゃんも同じようなことがあったんだね・・
S子ちゃんもお母さんに思い切り甘えられてよかった。
病気はつらいけど、ちるちゃんとS子ちゃんの忘れられない時間になったかもしれねいね。
ああ、コメント書いてるだけで泣けてきちゃった。
母の祥月命日がもうすぐ、お母さんのあたたかさを思い出せてくれました、ありがとう。
ちるちゃんも疲れが出ないように気をつけてね。
マーガレットかな、可憐でやさしい
今日の記事みたいです^^
Commented by pegion at 2009-05-31 21:14
うちも大学時代ときどきお米とか送ってくれた
中に一通の封筒がかならず入ってました。
大事にとってあります。

しかしS子さん早く退院できてよかったですね。
お母さんとのいい思い出になると思います。
Commented by koko-ran at 2009-05-31 22:04
いてもたってもおれんよねえ。
なにがなんでも行かんにゃぁ..
ちるが飛んで来てくれて、S子ちゃん安心したんじゃろうね。^^
おおごとにならんでヨカッタよ。
きちゃない字の手紙...うれし、せつなし、泣くしかない。(--,)グズン
電車の中で涙する人を見かけると、家まで我慢が出来ないほどの思いがあふれてる...
どうぞおかまいなく泣いてくださいね、そう思う私です。

でも頑張り屋さんじゃねえ。何時に起きてお弁当つくってたん? ぴょん。^^v
Commented by flower-hiro18 at 2009-05-31 22:55
Sちゃんの気持ちが一杯つまったお手紙。
宝ものじゃね。もう何も書けません・・・(泣)
お大事に。
Commented by bongu04200420 at 2009-06-01 07:06
母親の偉大さを身にしみました(>_<)涙
Commented by marcella10 at 2009-06-01 10:28
こういう急な出来事は心がざわめきますね。
でも退院されたようなのでひとまず、よかったです。
S子さんはがんばりやさんなのかな。
若いと気力で乗り切れそうに思ってしまう事もあるから。
お大事になさってくださいね。

ちるさんもたいへんだったじゃろ〜。
でも、「母さん」に宛てた手紙で疲れもふっとんだのではないでしょうか。ちるさんが「母さん」とよばれるお母さんだったということを思い出したまる子です。^^;
だって、若々しくてスマートでそんなふうにみえないもの。♥
Commented by kinohana41 at 2009-06-01 20:21 x
私には「すぐ行ってやれんかった」経験が多いのよ。
代わりがいなかったからーー
ちるさんがよく言う、「不器用なんだからーー」は、そんなことがあるからじゃないかな~
言ったことに責任とれんというかーーそっちを先に考えてしまって、何も言えなくなるんよ。(-_-)
Commented by qcdstring at 2009-06-04 21:56
わたし、最初の部分を読んでから、こころが深刻になって、注意深く読みました。早く退院ができて、本当に良かったんですよ。本当に良かったんですよ。

それにわたし、娘さんの気持、分かりますね。痛い時、一番思い出すひとは母ですね。昨年、わたし、そのこと、きちんとわかりました。
いつもいるときはわからなかったんです。でも、昨年、初めて、一人暮らすことになって、ちょっと病気になってちょっと長い入院したんです。
母、家族の顔を見るだけでも、治っていく気がしました。特に、こころを安心させます。誰かが、以前、一人暮らすとき一番苦しいときは、痛いときだと言ったんです。それ、よくわかりました。今、ちょっと、慣れましたけど、でも、いつもちょと緊張するんですね。

家族の存在が大事です。家族が一番いい薬ですよ。こころが安静になれば薬もよく効きますからね。健康を祈ってますよ。
Commented by npura at 2009-06-05 22:27
この~~っ、幸せ者!♪
よかったね(^0^)
Commented at 2009-06-06 23:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by artist_japan at 2009-06-07 16:02
S子ちゃん 完全に回復されたのでしょうか・・・・また 無理をしてしまうと大変。chiruさんの娘さんだから がんばりやさんなんですね。
でも 親としてはそこが心配なところですね。 
ずっと 気を張り詰めてがんばってきたんでしょうね、だから 1週間でもお母さんに甘えられて 本当によかった!!
お手紙も素敵です。
そんなに 素直に気持ちを表現できるS子ちゃん うらやましいなぁ~

☆ momo
Commented at 2009-06-07 18:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:37
ヒロさん
げぇ~~っ!!=( =`д´= ;)⇒
ごめんなさい。
コメントをもらって、もう10日も経ってるんですね。
遅くなってごめんね。
で、そうなん?
お兄さん、大変だったんじゃね。家族は、特にお母さまは、心配だったでしょう。>タイに行くからチケット取って!
お母さまのお気持ち、よく分かります。(ノДT)アゥゥ
>S子さんの病状が軽くてよかったです
ありがとう。S子もでぶにぃの娘じゃけん、這いあがってまでも、復活は遂げるじゃろうと思う。こ、怖い。。ぞぉ~~っ!!=( =`д´= ;)⇒
ほんと、元気になりましたよん。。^^ありがとうね。
記事の熱も冷めたころに…(-公-、)
ほんとうに、すみませんm(__)m
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:39
きさらぎちゃん
顔が見えないって、とても不安じゃったよ。
あの時はとにかく、S子の顔が見たいって思ってね。
そうなんじゃ。
きさらぎちゃん、これまで何度も、寂しい思いをしてきたんだろうね。
そんな、きさらぎちゃんを見たら、きっとお母さまは、そばで一緒に泣いておられたに違いないね。
私も、このコメント見て、泣けるもん。
祥月命日…もう、無事に済んだんだろうなぁ。。
ほんとに、ごめん、遅くなって。。(-公-、)
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:39
Pegionさん
ほんとに遅くなりました。
そう、あのお母さまが、荷物を送ってくださっていたんですね。
それに、手紙まで。。
手紙って、嬉しいもんですね。
私は、筆不精だから、滅多に書かないから、もらった方の気持ちを考えたら、これから、書こうかなって思ったりもします。
いや、だめだろうな。。たぶん。。(-公-、)
手紙、大切にしてくださいね。^^
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:40
ここらん
ほうなんよ。
一時はどうなるかと思うたけど、今も、ちょっと痛いらしいけど、、
でも、まずまずになってきました。
でも、きちゃない字の手紙じゃし、わしに似てばかじゃし、
そんなでも、嬉しいよね。

>電車の中で…家までがまんができないほどの思いが…
ほうじゃね。
きっとそうなんじゃ。。
電車って、いろんな人がいるね。
京都でも、沢山いて、目が回りそうじゃった。
わしは、笑うことが多かったけど…^m^

で、S子は、覚えられた?_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:41
〇ちゃん
ほうなんよ。
宝ものじゃ。
〇ちゃんの、なきむしぃ

でも、あんがと^^
Sも、今は、だいぶいいみたいです。
心配掛けて、ごめんね。
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:42
凡愚さん
ありがとう。
ええっ!凡愚さんもなきむしなんじゃ。

あ、それと、先日はありがとうございました。m(__)m
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:43
まるちゃん
遅くなってめんご&こないだは、どもっ!(^^ゞ
ご心配かけましたが、あれから1カ月経つんよねぇ。
 ↑  ↑ でもレスしましたが、だいぶいいようです。
そうそう、手紙って、いいよね。
気持ちがほわっとなごむよ。
いつか、まるちゃんも、くれたことがあったけど、嬉しかったよ。^^
>若々しくてスマートでそんなふうにみえないもの。
なぁ~にをおっさいますやら。。(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!
まるちゃんなんか、「かなこ…」
分かる?…この意味。。いしししぃ^m^
>お大事になさってくださいね。
あんがとね♥
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:44
樹の花さん
そうですよね。
樹の花さんは、それどころじゃなかったですもんね。
そうですね、
すぐに行ける「私」だったことを、喜ばせてもらわんといけんですね。

いや、>不器用…は、
わしも一緒です。(^^ゞ
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:46
よんちゃん
そうだったんじゃ。
よんちゃんもお母さんも大変だったんだね。

今、コメント読ませてもらって、また、涙です。。

辛い時や苦しい時、親がそばにいてくれたら、どれだけ心強いことか、よんちゃんのコメントを読ませてもらって、よく分かったよ。

書きにくかっただろうに、ありがとうね。^^
S子もだいぶよくなって、ぼちぼち行動してるみたいです。

>こころが安静になれば薬もよく効きますから
ほんとうにそうだね。
ありがとう。。^^
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:47
npuraさん
いやいやぁ~~。。
それほどでもぉ~(←クレヨンしんちゃん風に)
ありがとうございますm(__)m
足あと、、、ぽっちょん^^v
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:48
鍵コメ2009‐06‐06 23:05さん
おはつでつ、^m^
ほんまかぁ~?
たまげたかぁ~?
ぶっとんだかぁ~?
しかしのぅ、おもしろすぎるかいのぅ。。
いや、鍵ちゃんも、なかなかじゃいやぁ~_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!
ほうよ、ほうよ、また、来てね。
で、あの日は、るんっ♪じゃね♥
ふぃぃぃばぁ~…しようじぇぃっ!!(^O^)/
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:49
ももちゃん
ありがとう、心配かけて、ごめんね。
>chiruさんの娘さんだから がんばりやさんなんですね。
いや、わし似の、ただの、ばかとしか…(-公-、)
加減を知らんというか、自分の能力を知らんというか…。

困った娘なんですが、かわぃぃです。
こんな親だから、甘えられたかどうかは、分からないけれど、一緒にいれただけでよかったみたいです。

>そんなに 素直に気持ちを表現できるS子ちゃん うらやましいなぁ~
いや、ももちゃんも、素直に表現してるよ。

あの刺繍…もう、できたころかなぁ~^^
Commented by chirumegu at 2009-06-11 08:50
鍵コメ2009-06-07 18:18さん
こんな、こうげいにしとります…(^^ゞ
ごめんね。。
レスが遅くなってしもて。。
わしは、元気にしとりますけん。。^^v


<< ネット断ち      お留たちの再会 >>