カテゴリ:ようわからん( 33 )


2016年 02月 26日

Go Man

でへへっ

おひさの更新(^^ゞテレルノゥ

  ↑   ↑

 ばかじゃん( ̄- )

なんでか知らんけんど、

気が付けば、ぼれぇ間があいてしもうてからに=( =`д´= ;)

浦島太郎ちゃんいうて、こげな気持ちじゃったかもしれんのぅ…

たらなんちゃら言うたりしてからに…

ゆんべ、とあるお方より

「写真1枚でもえぇけ、更新しちくり」

と、要請があり更新にとりかかっとる次第です。

へぇでからに、

てぶにぃがいっつもお世話になっとるギチョウさんからも

「退屈なじゃけ、小説が読みたいゎ。『散った桜もまたさくら』なんかえぇかもしれんの」

( ̄- )

と、どや顔で最速じゃねぇゎもとい

催促されて、更新しまず<m(__)m>

とあるお方の言う通り写真1枚だけ

d0112251_09473725.jpg

d0112251_09471765.jpg
ここから車で10分弱のところに伊尾という集落があり、そこの青年団が

整備しなさって、ぼれぇえぇがぃになっとったゎ。

でぶにぃとKとかいときくことわしの4人でいってみた時のぶにでし。

これでは、えぇがぃになっとるのが、いっこも分からんちんじゃが…(-公-、)

・・・・

出し惜しみもえぇとこじゃの( ̄- )

しかも1枚だけと言いながら2枚も貼り付けてからに。

何様なんじゃっ、

われはっキック!! ( .∀.)ノ┌┛Σ( `Д´)ノゲシッ

と、傲慢更新してみる…( ̄- )


[PR]

by chirumegu | 2016-02-26 11:42 | ようわからん | Comments(0)
2013年 08月 09日

すべる話

今年も咲いた


白いのやら


赤いのやら



百日紅

d0112251_22333578.jpg





・・・「さるすべり」と、読む。
重々承知の介でごぜぃやすじゃろぅが(^^ゞ




d0112251_22351582.jpg










夏・・・
いふ感じぃ(゜▽゜人)





すかす、


あちぃのぉや(;´д` )(汗)
とうとう、ちる地方でも
夜になっても気温は下がらず
32℃のまんまじゃ(;´д` )(汗)




今日は、あんましあちぃけ、
「こりゃ、また血管裂けたらいけん」と思うて、
かちかちに凍り上げた
保冷剤を首に当てて冷やしておったら
5分ももたず、ふにゃふにゃに
とけてしもうたゎ(;´д` )アチィノォヤ







d0112251_22342466.jpg



あちぃこってすが、
皆さまには如何お過ごしでごぜぃましょうか?
どうぞ、お身体にご留意なさり、
お元気で
今年の盆をお迎えくださることを
念じております<(_ _)>
[PR]

by chirumegu | 2013-08-09 22:40 | ようわからん | Comments(8)
2013年 07月 18日

靄  みたげな・・・

こないだの雨上がりの朝、
何でか知らんけんど、
デジイチで撮りとぅなったけ、
ちょびっと撮ってみた。


     枯れかけたラベンダー
d0112251_2150648.jpg

     こげなでも香りはええんでぇ~( ̄-  ̄ )
     カヤの枝にとまっとるトンボ・・・わっかるかのぅ~?( ̄-  ̄ )
d0112251_21481333.jpg

     朝日にあたるぎぼぅし。。  
d0112251_2150247.jpg

     ユキノシタ・・・ぼけぼけじゃが・・・( ̄-  ̄ )
d0112251_2151570.jpg


なんか知らんけんど、
「撮ってみよっかのぉ」と、
ちょっとだけ意欲わいたひとときじゃった。

またまた気まぐれ更新で、
すまんそです<(_ _)>
[PR]

by chirumegu | 2013-07-18 22:07 | ようわからん | Comments(10)
2013年 07月 13日

婆楊 驚

5月のある日の百ケ日・・・
あ、いや
かいやんのももかのごろに撮った写真

d0112251_21322391.jpg


Kおやじに嬉しげに抱かれ
大木に蝉がとまっとるみたげに見えとった。

このカープの18番ユニフォーム、、

あのごろは、丁度えぇ具合に着れよったのに
今ではかいやん手羽、、
大きゅうになって
ぴちぴちで着れんよぅになってしもうてからに・・・(;´д` )
くそ孫の成長ぶりに驚きを感じる今日この頃…=( =`д´= ;)⇒


いや、
喜ばんといけんの(・◇・ゝ


Y下のZ円さん、
素敵な贈り物を有難うございました<(_ _)>
しかも2個も!!=( =`д´= ;)⇒
すみませんでした<(_ _)>


で、

えかろぉが、このユニフォーム( ̄-  ̄ )( ̄-  ̄ )( ̄-  ̄ )
これはホームで、ビジターもあるんじゃと。
ビジターはむろん、赤!!
かわいかろぉて(゜▽゜人)
このぎぼうしの水玉みたげに・・・

d0112251_2133543.jpg

いや、違うか(^^ゞ


今のこの時期、紫陽花がすこぶるえぇ顔しちょるゎ^^
d0112251_2135355.jpg




※ちょ、久しぶり更新なのに
意味不明記事ですまんそです<(_ _)>
相変わらず、てべてべやっちょります^^v

[PR]

by chirumegu | 2013-07-13 21:46 | ようわからん | Comments(7)
2013年 04月 18日

四六四九

「わたし、10時間寝ないとその日一日起きてられないんですよぉ(-公-、)」
「夜泣きとかされたら絶対起きれんじゃろぅな・・・(-公-、)」

わが子が生まれる前はそう言うとったかなちゃん。。
夜中に起きてしっかり授乳しよるやんけ^^v

「風呂に入って体を洗うてやる時、おけつの割れとるところに手を直につけて
洗うてやらんといけんのん?」

初めてわが子を風呂に入れる時、
そう言いながら
ぼれぇ嫌げな顔をしながら風呂に行きよったK。。
今ではちゃんと洗うてやって
うんちの世話もしよるやんけ。。
わしゃ、イクメン野郎はあんまし好かん
と、思いよったが、
世の習いで、しっかりやりよるK。。

親にしてもらいよるのぅ・・・二人とも。

かく言うわしも、
ばぁやんにしてもらいよるゎ^m^

のぅ、
なみへー
あ、いや、もとい

カイやん。

こうやって
みんなで育ち合うていくんじゃのぅ

よろしぅに^^v

d0112251_10312796.jpg

[PR]

by chirumegu | 2013-04-18 10:35 | ようわからん | Comments(10)
2013年 01月 30日

傘豚

毎度のことじゃが、
ずいぶん更新の間が空いてしもうたのぅ(-公-、)
色んなことがいっぱいありすぎて、何から書こうか…
言う感じぃ( ̄▽ ̄)

d0112251_1941512.jpg



が、…
これしきゃねぇの( ̄-  ̄ )

正月の3日息子Kの高校時代の同窓会があった。
始まりは4時からじゃったんじゃが、Kは幹事の一人じゃって
準備等があると言うて昼過ぎにゃ出て行った。

で、今日は恐らくKのやつ、
てか、あいつら同級生らぁは
「久しぶりじゃのぅ」とか言うて盛り上がり
帰りは明日・・・
いや
オールとか言うんじゃろ?夜通しのことを。
いまどき。

と、でぶと言いながら居間で呑みよった。
あ、でも、わしゃ、白湯でよ( ̄-  ̄ )言うトキマスガ

夜も11時をまわったしもう寝よか?
と、言うとったら、
玄関ががらがら開き
どやどやと連中が入ってきた=( =`д´= ;)⇒
はっ=( =`д´= ;)⇒
ま、まさかっ
ここかいっ?

い、今から
さ、3次会っ!!=( =`д´= ;)⇒
案の定、Kのやつ・・・

へべれけの
( ̄▽ ̄)みたげなへら顔で
「ここで3次会やりたいんじゃと( ̄▽ ̄)」
らり語でわしに報告する。

っきしょぉーっ!!
しかも、もう、目が開いてない

(;一_一)ジブンダケ楽しみヤガッテェッ

(;一_一)ヒトノヨワミニツケコミヤガッテェッ

で、

ご一行さまらぁは
わしらがおる居間を通り越して台所でまたもや、
賑やかにやりだした。

が、・・・・


見りゃ、懐かしいお顔が次々と通っていった。

高校時代、Kと一緒に野球をやっとった
ムネちん、りっきー、ケンくん、
野球部のマネージャーしてくれよったよっちゃんとさきちゃん
幼なじみのMっちとえっちゃん、れいちゃん
あと、ケンタとしゅうくんと
へぇから・・・・
えぇっとぉ・・・・
名前が思い出せん(;一_一)ちっ

で、総勢12人はおった。

台所で呑んどりゃぁええのに、
わしらが居間で呑んどるところへ
入れ替わり立ちかわりでへべれけがやってきて
へら顔で、でぶの相手をしてくれる。

「おっちゃん、久しぶりに一緒に呑めるね( ̄▽ ̄)ヘラヘラ」
「おぉっ、まぁ、呑めや」
と、一升酒を湯呑で酌み交わすでぶと若者らぁ・・・
d0112251_19421080.jpg

しかも、若者らぁはそれまでに出来上がっとりはするが
入れ替わるけええけんど
でぶは、いちいち対等に呑まにゃならん。
とうとう一升瓶は空いてしもうた=( =`д´= ;)⇒

ま、その日までにでぶがちびりちびり呑んで
三分の二ぐらいに減っとったんじゃがの(^^ゞ
が、すかす
でぶがこの日にこげに呑むたぁ思いもせなんだ。

で、でぶも限界を感じ取ったのか、
「おぃっ、ちる!!もう寝ようで!!皆さんに物を言え」
と、かつての将軍さまみたげにわしに命令するでぶ。

「えぇぇ~~っ、もぅえぇがぁ(-公-、)」
たいぎぃし、若者らぁにばぁやんのパジャマ姿を見られとぉないし、
拒否すると、
「何言よんならっ!こっち来て物言えっ!!」
意味のない威嚇をしてわしに無理強いさせるでぶ。

この時殆どへべれけで理性を失っとったでぶは、
ふらふら状態で、わしに無理強いした拍子に
ムネちんの方へ倒れ掛かってぼれぇ迷惑をかけてしもうた。

で、つっぺらこっぺら言うて、その場を切り抜け
何とかそこからでぶを連れ出して部屋へは連れて行かずほっといてからに

わしも次の日広島へ出かけにゃならんけ早ぅ寝よ・・・
と、思い自室へ入った。
てか、既に夜中の1時をまわって
えっと早ぅはなかったんじゃが。。。

で、床を敷いて「さっ寝よっ♪」
と、床に入るやいなや、でぶが寝とるはずの部屋の方から

どったんどったん、がらがら、どっす~~~っんっ!!

と、大きな音がして、
迷惑なやっちゃのぅ、どしたんきゃぁのぅっ!!
何か壊したんじゃぁあるまいのぅ(;一_一)


と、音のした方に行ってみりゃ
今まさに、起き上がり便所へ行こうとするへら顔のでぶがおった( ̄▽ ̄)

どしたんねっ!!??
と、問うと

いや、別に( ̄▽ ̄)
別にじゃねぇじゃろっ!!
大きな音がしたじゃなぁかっ!!(ノ`A´)ノ
と、言うわしの問いを後目にシカトして便所へ行ったでぶ。

でぶの去った後を見たら部屋の襖が外れて向こう側へ倒れとった=( =`д´= ;)⇒

襖ぐらいハメりゃ済むことじゃし、他にゃ壊れとるもんもねぇし、
ま、えっか、寝よ寝よっ(-。-)y-゜゜゜
ほっといて寝た。

次の日は早朝より広島へ出かけたのででぶに会うたのは、晩じゃった。
留守番してくれとったR子が1日のでぶの様子を逐一報告してくれた。

『楽んない、楽んない』『ほんま楽んないのぅ』
言うて、ため息ばっかし吐きながら仕事に行きよったよ。

ほんま節操のないでぶじゃ(;一_一)
てか、人のこたぁ言えんのんじゃけんどの、わしゃ^m^

R子も帰って行って2~3日経った7日、
仕事に出るため準備のお着替えをしとるでぶをチラミしよったら、
気づいたことがあった。

はぁん?@@
えらい、毛がかたまって生えとるのぅ。
あそこんとこ、こげに毛があったかいのぅ。。

薄ら禿頭のてっぺんから少し左前に寄った一部分に
毛がかたまって生えとるように見えた。

「どしたん?ここんとこ、こげに毛があったかいねぇ?」
と、聞きながらよぅ見たら、それは黒々としたカサブタじゃった。
はぁ?カサブタ。。

はっ=( =`д´= ;)⇒
あん時っ!!

と、気づいた途端、わしの頭の中で様々な疑問やら考えが浮かんできた。

どうやってこけたんじゃろ、でぶ。
どうやって打ったら、ここんところをこげに怪我をするんじゃろぅか。
痛ぅなかったんじゃろぅか、でぶ。
あん時行ってみたが、血がいっぱい出たようにもなかったがのぅ。
どこで打ったんじゃろぅか、でぶ。
あそこには、打つようなもんは置いてないが、
机しきゃないじゃろぅ、あそこにゃ、、、
それにしても、このカサブタのカタチ…どっかで見たことあるのぅ( ̄▽ ̄)
あ、分かった!
ロシアの大統領におったよのぅ、こげな地図みたげなあざのある頭をしたお方が。

と、色々思い廻らし、
「のぅ、どうやってこけたん?どこで打ったんや?」
と、聞きながらそのカサブタ部分を覗き込んだ。

「痛い、痛ぁっ!!」と、カサブタを手で隠しながら叫ぶでぶ。
「痛ぁんか?」と、問うわし。
「そら、痛ぁじゃろ、こげに大きなカサブタができりゃぁ。。」
「いや、ちるが見たら、痛ぁんじゃっ」
更にカサブタを全面に隠すでぶ。
意味が分からんゎ(;一_一)

それから怪我も癒えたごろ、
カサブタを見てみたら、自分でちょっとずつ剥いだんじゃろぅて、
こもうになっとったけ、
「あ、だいぶ治ったんじゃの、カサブタ」
と、大きな声で言うてやったら、
「意味のないつまらんこと言うなっ(ノ`A´)ノ ⌒┫」
と、怒鳴り散らされた。

あんたが怒鳴る方が意味がなくつまらんことじゃないかと思うたが、
目の前に、嫁のかなちゃんがおったことに気付いたわしであった。

あげなでぶでも、嫁にゃ、かっちょ悪りぃとこ見られとぅないんじゃろぅのぅ。。
かっちょぇぇ舅でおりたいんじゃろぅのぅ^m^
ほんまは、どがに粋がってもかっちょ悪りぃ骨頂なのに。。
分かってねぇよのぅ、あんた。
d0112251_19425552.jpg


で、
でぶの頭の傷も今はすっかり治り、
元の薄ら禿に戻りますたけ、
ご安心を^^v

ちる家の大笑いの正月ですた<(_ _)>

皿ちゃん
お菓子ありがっちょね
ぼれぇ旨かったゎ❤
有り難くいただきますた<(_ _)>
ばぁちゃんも、
喜んどったで^^v

「香ほろん」
忘れられん味じゃ( ̄▽ ̄)ジュルッ
[PR]

by chirumegu | 2013-01-30 19:48 | ようわからん | Comments(8)
2012年 11月 28日

可哀想な・・・

以前
>竹馬の友に「もっこ」がおる
という記事を書いたことがあるが、
そのもっこと先ほど電話で話していた。

久しぶりの声に二人とも涙しながらぺちゃった・・・
とは大袈裟じゃが、
懐かしかったゎ。

もっこは、有り難いことに
このブログを時々ちらみしてくれておる。

で、話をしているうちに

「もにょもにょにぃ、元気?」とか
「もにょもにょにぃがどーたらこーたら」・・・と、
そげなぼきゃぶらりがほとばしりよってからに、、

よぅ聞き取れんかったが、
なんだかでぶにぃのことを言うとる感があったので、

「え、誰それ?」と、問うと、


「ん?ぶたにぃ」


・・・・

・・・・

・・・・

わしゃ、次の句がでんかった。

代わりに

_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!
_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!

笑いの渦に溺れてしもうて抜けられんかった



_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!

で、でぶのことを



ぶた・・・・




わしゃ、
ぶたが可哀想でしかたがなかった(ノДT)アゥゥ



もっこに




でぶと間違えられた




可哀想な






ぶたのお話・・・






ですた(-公-、)





ブヒー( ̄ii ̄)




す、すみません

相も変わらず
生喪無い話で・・・<(_ _)>


へぇでからに
もっこにも・・・誤らんと。
じゃ、ねぇや
謝らんと。

こげに生喪無い登場のしかたで
すまなんだ<(_ _)>
が、がまんできんかったんよね、

この爆笑が・・・_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!
[PR]

by chirumegu | 2012-11-28 22:20 | ようわからん | Comments(10)
2012年 10月 26日

頭痛笑

今、秋真っ盛りじゃ。

菊の花も店に行けば年中あるが、
やはり今がいっちゃん美しい色を出して咲いちょる。

秋の果物も、キノコも旨い。

秋の木の実、栗の実も剥くのは、ぼれぇたいぎなが
旨いゎぃや❤(゜▽゜人)

その栗の実のことで、ひとつお話。

わしのおもろい友達の中で
ち〇えさんがおる。
中でもち〇えさんは、ぼれぇおもろい。

そのち〇えさんが
栗の渋皮煮をしようと
サスペンスドラマを観ながら
鬼皮を剥いておった。

剥きながら観ておったので
ドラマの内容はいっそも分かってねぇらしかった。
つまり、
観とるようで、観てないのだ。

で、
ドラマもいよいよクライマックスに入り
ここだけは見逃したらいけんと、思い
真剣に見た。

ドラマの刑事が言うた。
「分かった!犯人は渋川さんだ」


あまりにもばかばかしい話で、
頭が痛ぅなるほど
爆笑してしもうたわしである。
_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!
[PR]

by chirumegu | 2012-10-26 21:48 | ようわからん | Comments(6)
2012年 10月 14日

おもろいβ版じゃ^m^

シンクロさんというお方に教えて貰うたおもろい動画^m^
みなさんも見てつかい<(_ _)>
笑いが止まらん_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!



" target="_blank">
[PR]

by chirumegu | 2012-10-14 20:58 | ようわからん | Comments(4)
2012年 08月 25日

いとをかし ~夏仕様

夏は夜。
月のころはさらなり。
闇もなほ、蛍の多く飛びちがひたる。
また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りてゆくもをかし。
写真撮れず、拙き腕いとわろし(;´д` )ゲェ! 

雨など降るもをかし。
また、夕暮れも火のもえたるのごとしとて、はたいうべきにもあらず。
d0112251_19433722.jpg

ころは八月、盆も過ぎ去りし十七十八日ごろより、
人々祭りの支度に慌ただしくする様ことに、をかし。

講中の男衆女衆ともに、
路傍などそこかしこに提灯を下げたり、
むすびなどにぎりたりして騒ぎたりしことをかしけれ。

へぇでからに暑苦しからん最中、
男衆にわか狂言の練勤しみしこといよいよ暑苦しかりかな、いとをかしなりと。
じゃが、苦しげじゃ(;一_一)

ほぃたら、いよいよ十九廿日の緊張の本番に突入せし、
男衆、女衆、わらべと伴にだんじりひっぱるるなん。
d0112251_19455523.jpg

わしも子孫同道にて連れ立ち、見物せしめらん(変?爆)
へぇでから、廿日の宵…くらいまっくすにて候らへば、
ちる家の息子K、「武蔵」演じてトリを務む、光栄至極なり。
d0112251_19464255.jpg

やんややんやと、あたりは盛り上がり、
祭りもとうとう終わりにけり。
一同疲れ果てあるいは呑みはて家路に散らばり給ふ。
わしも疲れちって帰るなり。
へぇなのに、


ぼれぇ疲れとるのに・・・

居間に入れば
いと恐ろしき塊に遭遇するらん
「何じゃぃっ!この物体はっ!=( =`д´= ;)⇒」
と、驚くも、よくよく見ゆれば、でぶにぃじゃったなり。。
し、しかも、頭が頭が・・・




うすら禿じゃった頭が、



す、すきんへっどに
なっとったなり・・・=( =`д´= ;)⇒


み、
見るもおぞましなりと。


「いかなる心にかあらん?」
と、問うも、
「間違えたんじゃ( ̄-  ̄ )」
と、詳しぅよぅ説明しきらん。

よくよく問えば
わしの留守に、
「手柄を立てよう!!」と、思ひ立ち

ばりかん持て、じゅう㎜の坊主頭にしようと刈りそめしか(変?爆)
器具を装着せしめること忘れたなり。
坊主刈り用の器具を付けずに刈ってしもぅた…言うことよね(;´д` )

「気づかんかったん?」と、問うも
「否、
ちるがなんぼ止めても白髪にしよるけ、わしもやった」と、宣。
(わしの白髪となんの関連性があるんじゃぃっっ(ノ`A´)ノ ⌒┫)

S子、
「いや、かっこぇぇゎ」
と、褒め称えるなりが、
わしは、未だ慣れんらん(変?)

息子K、

酔いつぶれて帰りきに
おぞましきもの見られんかりし
翌朝ついに見れられるなりか。

K宣。
「人にゃ短すぎるなどと罵倒し給いなるを
おのれはをかしと思いにけり勘違いもはなはだし」
と、あきれ果てる。
かたや嫁のかなちゃん、
黙し、笑うしきゃなし_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!


でぶ、すきんにしてやんごとなき五日が過ぐるなりが
さん㎜ほど白々し髪生えにけり。
それもまた、いとわろし。

「黒ぇのが生えるならば、境目などいみじぅはえばえし、
白ぇのが生えるなぁ、見れんらん(違?)」
(分かっとりはするらすぃ(;一_一))
でぶ、こぅ宣が、、
加えて、あな悍まし=( =`д´= ;)⇒ゾォ~~~ッ!!

これより後は、地域の衆、仕事の衆などあまたの人々に
このおぞまし姿見られるらんこそ、
皆の衆に知られるらんこそ、


思ひやらるれ(;´д` )
いよいよ






いよいよと・・・・

暑苦しなりけり。


今年の夏、
い、
いとわろきなりにけり。

秋の声は、まだまだ近ざらにけり。
この入道の雲が、もの言ぃよるらん
d0112251_19531432.jpg


まだまだ
暑苦し…。
[PR]

by chirumegu | 2012-08-25 20:04 | ようわからん | Comments(14)