<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 29日

まみんど

まみんど

このあたりには、そんな生き物がいるという。。

昔から、いい伝えられた幻の生き物だと。
d0112251_174122.jpg

3月にお年寄りのサロンをしたときに、この「まみんど」が話題にのぼり、盛り上がった。

「あんたぁ、そげなことをしよったら、まみんどが、来るでぇ」
トシ子さんが、他のおばあさんに向って言うと、みんな大笑いする。

「へっ?まみんどって何なんっすかぁ?」
また、一同、大笑い。
「ちるさん、まみんどを知らんのんか。」

「まみんど言うたら、まみんどみたげなもんが、おるんよ」
へっ?なん?
よし子さんが説明してくれるが、分からんし、おもろくて、もう一人のおばあさんと、目を合わせて、私も、大笑い。。

そしたら、
「幻の動物なんよ。タヌキにも似とるいうて、言われとるよ。」
八重子さんが、教えてくれた。

「わしらが、こまい頃、あの子はまみんどに似とるけん、あだなを『まみんど』にしようや
その日から、その子は、『まみんど』と言われるようになったけど、おお泣きしよったんで。それくらい、『まみんど』は、嫌がられとったんよ」
トシ子さんが、また、説明してくれた。

この辺、K山より、県北にかけて、そんな幻の生き物が生息すると、
上下町あたりでもいい伝えられているらしいです。

まみんどは、こんなんだろうか
d0112251_16475159.jpg

(写真はウィキペデアよりいただきました)
みんな、子ども心に、怖れをいだいていたんだろうな。

まみんど・・・
一度、彼に遭ってみたい。

で、まみんどではありませんが、うちの屋根裏にも、いるんです。。
今、繁殖期なのか、どたんばたんと、とっても運動会をしています。

なにか、獲物をとってきたのか、ずりずりひこずってみたり、ぴょんぴょんととび跳ねたり、、
好きにしてくれぃっ!!
って感じですが、天井が抜けやしないかと、、。

昨日なんか、お風呂に入っていたら、上で見ていたんです。
「あんたっ!こんなおばはんの裸見たいん?」
って、聞いたら、固まっとった。。

いつも、このPCの部屋の上で、ごそごそしては、外に出て、屋根をつたって、離れの方に行って、今度は、離れであばれてる。
今も、、ここの上で・・・
あっ!!!!ほらっ!見えたよ。
屋根の上を歩いてる^m^


この子・・・テン
d0112251_1713079.jpg

(この写真もウィキペディアよりいただきました)
[PR]

by chirumegu | 2009-04-29 17:15 | 生きとるね | Comments(30)
2009年 04月 24日

ほっこりちゃん、あんがと❤

こないだ尾道へ検診に行く前に撮った椿
d0112251_1115625.jpg

きれいなピンク色・・・お菓子みたいで、旨そ^m^
でぶにぃから、離れていい気分で帰って、K山に後もう少しってとこで、桜が・・・
d0112251_111884.jpg

近よったら
d0112251_11201815.jpg

頭がすっぽり桜に包まれて・・・
へっく・・・・しょぉぉ~~~ぃっ
はだびどぅが・・・じゅるじゅる
めんめも、ぱしぱし(-公-、)

でも、きれい。。

で、帰ったら、荷物が届いていました^^
d0112251_11252051.jpg

ほっこり製の、保存食、あれやら、これやら、色々、いろいろ、イロイロ・・・・いろ
ほっこりちゃぁ~~ん、、あんがとね^^
嬉しかった❤
でね、マーマレード・・・入っていましたよん^^v
写真、撮るの忘れたけど、ちゃんと、↑ ↑ の中に、入っとった♪

前回いただいた時、わしが食べようと思ったら、食べつくされとった、マーマレード・・・。
にっくきは、でぶにぃじゃっ!! キック!! ヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノゲシッ
せっかく、ほっこりちゃんが、送ってくれたのに、あの生命体・・・
「この苦味がたまらんのぅ~~」、、とかなんとか言いながら・・・

一人で全部、食いつくし・・・やがった。(;一_一)
でぶにぃなんかに、食べられて、かわいそうな、ほっこりちゃんのマーマレード・・・(ノДT)アゥゥ

と、いうことで、ほっこりちゃんに見習って、今回は、自分でも作ってみようと思いました。。^^v

丁度、近所の爽やか、爽子さん(本名なんですよ^m^)が、ノーワックスのはっさくをいっぱいくださったので、わしも、はっさくマーマレードに挑戦じゃっ!

はっさくを、縦半分に切って、皮と身を分けて、皮をまた白いわたわたをそぎ切りにするんじゃと。。

前にヒロさんに教えてもらってダウンロードしたフリーソフト、どこにやったか、分からんようになって、、
えっと探したでよぉ~~っ!
画像を二つ並べてやるぶん。。
周りにぼかしを入れて・・・と。。
d0112251_14331234.jpg

むふぅ~、、
で、できたっ・・・♪
るぅんる、るぅんるるぅぅ~~~♪
これに手間取って、中々更新できんかって。。
つまらんことに時間かけやがって、ばかじゃろ?わし・・・^m^イシシッ

いや、本題は、これじゃない。マーマレード。。
やってみて分かる、ほっこりちゃんの苦労。。
ほんとに、手間が要りました。
ひと房、ひと房を袋から出し、そして、皮と白いワタとる作業は、大変でしたが、、
でも、普段は、食べた後捨ててしまう、皮とか、房の薄皮まで、全部煮だして、かぷちん、いや、違う、、
えぇ~~っと、、、けぷちん、、、いや、違うな・・・なんじゃっけ?
おぅ、そうよ「ペクチン」、、これを作ることを知りました。(やった、思い出せた)^^v

この「ペクチン」が、マーマレードジャムの何とも言えない「苦味」出してくれるんだということを知りました。

包丁で、ワタを削ぎ切りしているうちに、楽しくなってきました。

おかげで、なんとか、
d0112251_14213025.jpg

できました。。
念願のマーマレード作りができて、ほっこり。。

ほっこりちゃんから、保存食と、
「ほっこり気分」をいただきました^^

でも、ちょっとね。
不足を言いますが、味がほっこりちゃんのとは、違うんです。
なんでじゃろ?
と、考えたのですが、やはりこれしかない・・・(;一_一)

私が、ひと房、ひと房、心をこめて皮をむいで、分けているはしから、
またしても・・・

でぶにぃっ!!!
あんたが、つまみ食いしとるけん、その分、はっさくの味と、水分が減るんじゃっ!
わりゃぁっ!どうしてくれるんじゃぃっ (ノ`A´)ノ ⌒┫

・・・と、味が思うように出せなかったのを、人のせいにして、今日の記事は、終わらせていただきます。
お見苦しいところを見せて、すみませんでした。m(__)m

そして、ほっこりちゃん、何度もメールとか、電話で、聞いて、面倒かけました。
おかげで、食べれるマーマレード、ができたよ。
それに、「今度作るときには、こうしよう」って、いう「検討課題」ができました。
ほんとうに、お世話になりました。
これに懲りず、今後も、よろちくびぃ~^^v
[PR]

by chirumegu | 2009-04-24 14:49 | いただきもの | Comments(22)
2009年 04月 18日

ご無沙汰しています

昨日は、4月に入ってから、続いていた一連の仕事もひと段落して、
「今日こそ、記事をアップして、みんなのとこに、訪問コメ、、するどぉ~~~っ!」
って、思っていましたが、午前中は、3ヶ月の検診で尾道へ。

検診の結果は、血圧も上が119、下が70と、良好。
でも、上がり下がりが激しく、不安定なので、先生も心配されて、血圧を下げる薬を出そうかと考えておられましたが、クリアでき、頭痛の薬も、出してもらわなくてすみました。
なんか、肩の荷が軽くなった感じです。。^^るんっ♪
d0112251_16142724.jpg

そして、午後からは、目ぇつりあげて、必死こいて、やることがあったので、とうとう、更新ができませんでした(泣)。。
ね、ほっこりちゃんっ!!❤
あれ、まずまずのできじゃったよん。
今度、アップするけんね^m^イシシッ

うちの裏山にも、いちりんそうが咲きました。
d0112251_13144542.jpg

ありこがおるやん^^
尾道まで行って、ただ検診だけで帰るのはもったいないので、むひゅっ、、
ちょっと、病院よりも10分弱ほど足を延ばして・・・

なつかすい・・・尾道^^
[PR]

by chirumegu | 2009-04-18 16:49 | Comments(30)
2009年 04月 09日

さじを投げる

あるお方に聞いた60年以上も前のお話。
山口県の小さな島の農家の若い夫婦がいました。
当時の農家は、どこも全て手仕事で、朝早くから、晩まで農作業に明け暮れして、そのご夫婦も、毎日毎日毎日…。
ご夫婦には、幼い子どもがいましたが、そんな毎日の繰り返しで子供のことをかまってやれず、変化に気づきませんでした。
ある日の夕方、いつものように仕事を終えて、家に帰ってみるとぐったりしているわが子の姿があり、晩にもかかわらず診療所に連れて行きました。
「どうして、こんなになるまでほっておいたんか!」
診療所の先生に叱られたそうです。
当時流行っていた、疫痢にかかっていてもう、手遅れで、手の施しようもなく、みるみる衰弱していってしまい、とうとう、亡くなってしまいました。
d0112251_118915.jpg

それから、時を経て、30年以上も経ったある日、ご夫婦は、私の知っているあるお方に往時の様子を話されたそうです。
話を終えて、しばらく黙っておられたそうですが、ぽつりとひとこと言われました。
「お医者さんは、ええよのぅ。さじを投げることができて」
その寂しいお話を聞いて30年経って、ご夫婦も亡くなられても、私が知っているあるお方は、その言葉が忘れられないそうです。

小さな命を亡くされたこのご夫婦は、30年以上経っても、さじを投げられないでいたんですね。
「死なせてごめんね」という気持ちでいっぱいの30年間だったのでしょう。
死なせた幼いわが子へのふびんさでいっぱいの年月を経てのひとことで、きっと死ぬまでわが子のことを思い続けたに違いありません。
d0112251_11123492.jpg

ガンジス河の真砂ほどおられる方々が、私のことをさじを投げてしまわれても、親さまだけは、この私を、不憫に思っていてくださるんだろうなと味あわせてもらった。
親さまは、私が生まれるよりもずっと前からさじを投げないで、思ってくれている。
親さまは、いつまでたっても、たとえ、年老いて足腰が立たなくなっても、病気になっても、子供にはさじを投げることはできない。
たとえ、呆けても、、死んでも、、ずっと私のことをさじを投げないで、思い続けてくれている。


私は、そう思いたい。
うぅ・・・お父ちゃん、あんがと(ノДT)アゥゥ

追記)
2枚目の写真は、でぶにぃが、某国へ行った時に撮ったものです。。
じゃぁ~~ん!!
・・・とうとう、公表してしもうたゎぃ(-公-、)

[PR]

by chirumegu | 2009-04-09 11:43 | ありがとう | Comments(30)
2009年 04月 02日

わぁ~~いぃ!!^^v

この前、久しぶりにDVDを観ました。
S子の結婚式のDVD。
私が一昨年倒れて入院中の、S子とたけちゃんの結婚式のDVD。

やっと観ることができました。

覚えておられるでしょうか?
時々ここにきて、コメントを入れてくれる「どとくちゃん」が撮ってくれたDVDです。

DVDを入れて、再生ボタンを押すと、「K・たけちゃん、chirumegu・S子 結婚式」 の タイトルが出る。

うん、中々いけとるよ、どとくちゃん^^v

いきなり、廊下を短い足で、バタバタと走っているでぶにぃの後姿が目に入ってくる。。

みたくねぇ~~!!><

はっ!=( =`д´= ;)⇒
こ、これは、わしが入院しとった病院の廊下じゃん(泣)

病室にカメラが入る。
げっ!やつれて変なわしがおる・・・(-公-、)
どやどや、みんなが部屋に入ってきて、わしも笑いよる。。

S子もたけちゃんも来た。。
d0112251_172254.jpg

そういえば結婚式の後みんなで、来てくれたんじゃった。。
しばらく話していると
「えっ!カメラ回りよるん?=( =`д´= ;)⇒」「なぁ~に、しよぅるんよぉ」

どとくちゃん、廊下を歩きながら、ずっとカメラを回し続けてて、
それにやっと気づいて、きょどるわし・・・。

そういえば、でぶにぃ、式の後、「ちるに食べさせるんじゃ」と言って、
ごちそうを持って来てくれたんじゃった。。(-公-、)
あの後姿、「早よう、早よう」って、ぼれぇ、焦って歩きよる。

そして、式の前のS子の花嫁衣裳の仕上げの様子、
式の前のみんなが集まる様子、、
式の様子

これは、ちびめぐが、書いてくれていましたよね。。
ちびっ手羽、、ほんまにずっと泣きよった。。
披露宴の様子
そして、終わった時の様子。。

みんなに迷惑かけたんじゃのぅ・・・わし。

そんなことがいっぱい分かるほど、カメラは克明にとらえています。。

さすがは、どとくちゃんじゃ。
ドキュメンタリータッチで、臨場感あふれ、その時の気分がよみがえり、また、出席できなかった私もそこにいた気持にさせられました。
d0112251_17101047.jpg

そのどとくちゃんが、制作したドキュメンタリー映画の、第1作目「土徳 ~焼け跡地に生かされて」が、このたび、ロスアンゼルスで、上映されることになりました。。

母ちゃん、うれすぃよ(ノДT)アゥゥ

こんな面々と一緒に上映されるんですよ^^
光栄のいたりじゃ^^

『DOTOKU - Roots of Blessing』
(土徳-焼跡地に生かされて)

こんなタイトルをつけてもらって。。
かっこええのぅ^^

「土徳」HPです。

この映画は、主人公「あつし」が、原爆によって、家を、家族を失い、何もかも失って、そこで多くのものに支えられ生かされてきた生涯を綴っています。

4月15日(水)午後3時半より一回のみ上映

うふっ。。
実は、この映画に後姿ですが、ちょい、出ているんですよ、、わし^m^
次男もその「あつし」に似ているからといって、ちょい出。。。

アメリカの人たち、そして、ロスに在住の日系移民の人たちに、、「戦争はいけんよ」
っていう願いが、とどきますように・・・。

一人でも多くの方に見ていただきたいです。
親戚や知り合いのおられる方、お知らせを、どうぞよろしくお願いいたします。。
[PR]

by chirumegu | 2009-04-02 17:26 | お知らせ | Comments(28)