<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 30日

京都で・・・

先日の急な京都行の話です。
私ごとですみません。
d0112251_16102016.gif

18日の月曜日の夕方1本の電話が入り、出てみると、長女のS子でした。
普段は
「ちゅん」とか、「ぴよ」
などと言って、ふざけて言うのに、
「母さん」
と、暗い声でしかも、元気がなく、
「どしたん?なんかあったん?」と、聞くと
「入院することになった」と、涙をこらえながら訴えるのです。

京都は、亀岡市というところの社宅に住んでいる娘夫婦。
婿さんのたけちゃんは、そこから、朝5時25分の電車で毎日1時間かけて市内に通っています。
夜も、帰ってくるのは、9時が早い方で、10時を回ることもしばしば。
S子は節約のため、朝も2人分のお弁当を作り、たけちゃんを送り出し、自分もまた、市内の職場に通っていました。
できる方なら、やってのけるのでしょうが、なにせ私の娘S子です。
ちょっと無理だったのかもしれません。(-公-、)
そのため、体調を崩し、夜中に腹部に激痛がはしりそれが止まず、朝、病院に行くと、緊急入院するはめになってしまったということでした。

電話をかけてきたときは、様子が分からないし、その晩は、たぶん心配で寝られないなと思い、なにをさておいても、京都に行こうと思いました。
私が行ったからと言って病気が治ったり、痛みが無くなるわけでもないのに、とにかく
「行かなくちゃ」って思いました。何なんでしょうね、この気持ち。。
S子の顔が見たい、会いたいって気持ち。。
d0112251_16194445.jpg

でぶにぃも「行っちゃれ」と言ってくれて、尾道まで送ってくれました。
次女R子のアパートに着いたのは11時前。
そして、次の日から、毎日S子のいる病院まで通いましたが、思いのほか病状は軽く、3日で退院できました。
けれどしばらくは、少し家で安静にしていないとならないので、身の回りの世話をするために結局1週間も京都にいたことになります。
こんなに家を空けたことは初めてだな。

なのですが、てべてべの私が行っても、ただ見ているだけで、なんの役にも立ってなかったし、(;一_一)
しかも、せっかく4年間兄弟たちに虐げられた生活を送ってきて、やっとのことで一人暮らしができたR子のところに居候をして社宅まで通っていたので、仕事で疲れて帰ってきたR子にとっては迷惑な毎日だったろうと思います。(;一_一)

なのに、
なのに・・・

帰る時、駅まで送って、私とでぶにぃにプレゼントまでくれた、たけちゃんとS子。

短い手紙が入ってた。
新幹線の中で、一人で読んで
号泣(ノДT)アゥゥ

母さんへ
この度は、私の為に いっぱい迷惑かけました。
慣れん電車にゆられたり・・・1週間もデブと離れ離れに・・・;;←泣
こんな年になっても 母さんを頼ってしまって ↓ ↓
ごめんね・・・涙涙 そして有難うでした♡
なんか、母さんを ひとり占めできて、
嬉しかったわぁ(♡◇♡)
母さんも、体を大事に。
K山でも、楽しまんと!!
家なんじゃしね◎
        Sぴよ



きちゃない字で書いてある、この手紙、、
でも、大切に、とっておこうと思った。
d0112251_1621028.jpg

[PR]

by chirumegu | 2009-05-30 16:24 | ありがとう | Comments(44)
2009年 05月 25日

お留たちの再会

不動院の記事を書いてから、何日経ったんでしょうね。。
先週の火曜日には更新するはずだったのに・・・(-公-、)
てべてべしてたら、こんなに日が経ってしまって。
あんなに懐かしい再会を楽しんだ記事だったのに・・・

急な京都行きがあって、更新はもとより、皆様のお宅の訪問も途絶えていました。
失礼ばかりして、すみませんm(__)m

さて、懐かしい再会の記事です。
よく考えたら、いや、考えなくても、30年ぶりなんですよね。

長かったな。
その間、2~3回は会っていても、ほんの数分でした。
こんなに、時間の流れを考えずにゆっくりと2人の時間を楽しんだのは、やはり、30年ぶりです^^v
広島駅で、待ち合わせ。
で、横川駅へ行き・・・
横川駅の左隣にあったムネカネのビルがなくなってた。。(-公-、)
そこのお好み焼きがおいしくて、毎日のように行ってたのに・・・(ノДT)アゥゥ
で、反対側の路地に行くと商店街があって、ここで、お菓子を買って、
d0112251_1626576.jpg

「こふじもち」
すみません、なんか、変な、写真!
「喫茶さくら」だから、「桜餅を持って行こうや」・・・と、ここで桜餅を買いました。
で、目的地が分からなくなって、ここで聞いたら、な、なんと!息子さんとpegionさんは、お友達だということ。
それで、そこのご主人と奥さまがご親切に、「すぐそこだし歩いたらかかるよ」と、車で送ってくださいました。
「こふじもち」さん、、あの時は、ほんとうに、ありがとうございましたm(__)m
d0112251_1632367.jpg

pegionさんのお店「喫茶さくら」
まずは、水出しコーヒーをいただき、ランチ。

豚肉と大葉のチーズはさみフライ
ひじきの煮物
きのこの胡麻和え
めちゃ旨でした。
で、写真といきたいところで、数枚撮りましたが、・・・・全滅(T_T)
このお方のところで見てください(^^ゞ
おいしそうでしょ?
全部いただいた後は、食後のデザートで、こんなに美味しいプチケーキが・・・
d0112251_16144126.jpg

すべて、pegionさんのお母さんのこころのこもった手作りです。^^
おいしいランチをいただきながら、なつかすい話に花が咲き、時間が経つのも忘れて・・・
pegionさん、いえ、「喫茶さくら」のみなさん、、
ありがとうございました。ほんとうに美味しかったです。あんなに、安くていいのでしょうか?

しばらく話していて、、
はっ=( =`д´= ;)⇒
こ、ここは、他所なんじゃったっ!
2人で気づいて、
「ほうじゃ、大学へ行ってみよか?」
と、いうことで、バスに乗って懐かしのわが母校へと。
バス停についた私たちは、そこでも・・・
ま、また、やってしまつた(;´д` )トホホ
話に夢中になって、乗り過ごし、また、引き返し、バス停についても、また、迷う。。
やっとのことで、ついた母校。。
d0112251_1741178.jpg

キャンパスの中を、うろうろごそごそしてみる。
あんなことがあった、こんなことがあったね。
バンドのメンバーで、けんかもしたね。
思い出話、そして、今現在の話。。
2人で、30年の空白を埋めていく。

KOKOは、「乙女の再会」とタイトルをつけていましたが、私は、「いや、乙女じゃなく、お留じゃろぅ」
はっつぁん、お留の・・・
と、思い、「留」を漢和辞典で調べてみました。ったく、なにやってんだか。。(;一_一)

留=リュウ・ル
   とめる・とまる
字義には、
① とまる。とどまる。㋐その所にとどまる。動かない。「逗留(トウリュウ)」「寄留」㋑とどこおる。㋒おくれる。長引く。㋓後に残る「遺留」㋔中止する。
② とめる。とどめる。㋐とどまらせる。動かないようにする。おさえる。㋑やめさせる。㋒引きとめる。㋓とどこおらせる。長引かせる。後に残す。㋔ぐずぐずしていて決定しない。決行しない。
③ 久しい。長い。


などなど・・・
で、目を引いたのが、

解字には、
田+丣(音)音符の「リュウ」は、流れるに通じ、ながれるの意味。田の間を流れる水がとまるの意味をあらわす。「留」を音符に含む形声文字には、「ながれるとまる」の意味と「ながれる」の意味との二つの系列があり、溜・瘤・遛・霤・餾

(大修館書店・漢語林より)

最初は、何気なく、「お留」としましたが、調べてみると、私たちの再会にぴったりの漢字じゃありませんか。

30年前から、「とまっていた、とどっていた」私たち2人の時を、ブログの繋がりが、そして、再会が、「流れる」ようにしてくれました。
長くなりますが、この中にKOKOが、、、いるんですよ。。^m^
d0112251_1743131.jpg

あてた人は、豪華!!ワイハ旅行は、、、

ありませんm(__)m
[PR]

by chirumegu | 2009-05-25 17:46 | ありがとう | Comments(35)
2009年 05月 16日

今頃、不動院の演奏会

素敵だった、あるいは、いつもと変わらない、あるいは、忙しくて大変だった・・・
みなさん、色々な思いでGWを過ごされたことでしょう。
でぶにぃと私は仕事でいつもと変わらないGW、そしてここK山では、田植え真っ盛りでした。
けれど、私だけは、5日はお休みをいただいて、ちょっぴり後ろめたさを感じながら、不動院へ。
と・・・
もうすっかり賞味期限もすぎてしまい、腐りかけたGWの思い出を語る、腐りかけのこの私。
お願いです。
決して、可燃ごみの日には、出さないでください(=人=)

不動院。。
d0112251_1575325.jpg

演奏会に引き続いて、法要がお勤めされるので、参詣の方もあり、お堂は満堂でした。
d0112251_1563091.jpg

お堂の外を歩けば、くりん草が
d0112251_15105670.jpg

この金灯篭が、目を引きました。
d0112251_1511563.jpg

原爆もまぬがれ、生き残ったこの不動院の古い建物や、仏さま。。
d0112251_15153555.jpg

d0112251_15203419.jpg

この尊い方々に、私たちの演奏をお供えしました。

演奏プログラムは

「みずうみの詩」         森岡 章        作曲
「光輝(こうき)」          久本 玄智(げんち) 作曲
「初鶯(はつうぐいす)」     宮城 道雄      作曲
「螺鈿(らでん)」         沢井 忠夫      作曲


以上4曲です。

私が、弾かせていただいたのは、「初鶯」。
先生方が、引っ張っていってくださり、とても気持ちよく弾くことができました。
けれど、それよりなにより、
「みずうみの詩」の演奏。
d0112251_1521681.jpg

注)この写真は、リハーサルの時の様子です。
一番右端の制服を着た子は中学1年生のなみちゃん。
小学校3年生から、お琴を始めて、この日、彼女は、ソロを弾いたんですよ。
なみちゃん、
堂々として、、
とてもりっぱに、そして、きれいな音じゃったよ。。^^
お琴を習い始めたころの情熱、忘れかけてた。
なみちゃんの演奏を聴いて
「こんな私でも、お琴を弾かせてもらえる」って、思っていたあの頃の気持ち。
もう一度、その頃の気持ちを思い出して弾いていこう…って、思った。
でぶにぃは仕事、地域のみんなは田植え・・・
だからこそ、「させてもらっている」という気持ちを忘れず、気持ちをこめて、弾かなければ・・・って思った。

そして、「螺鈿」は、福盛先生と、洋子先生、かよこ先生、ゆうこ先生達による演奏。
きらきらきらきらきら・・・・
って言う情景の浮かぶ演奏でした。

今度、福盛先生の演奏を録音して、ようつべに投稿して、記事に貼り付けることができたらいいな。
是非みなさんに、聞いていただきたいです。

5日の演奏会のご報告・・・大変遅くなりましてすみませんでした。
[PR]

by chirumegu | 2009-05-16 15:34 | ありがとう | Comments(40)
2009年 05月 10日

すみませんでした(-公-、)

今日は、5日の「不動院コンサート」の記事を書こうと思っていましたが、あるお方から、ご指摘がありまして、急きょ、お詫びと、言い訳を書かせていただきます。

と、言うのは、

教えてください。

「❤」
これです。

みなさんのPCでは、どう見えていますか?

前々回の「まみんど」の記事のコメントで、ちぃちゃんさんが、「『口』なのね」と、仰っていて、「ん?」って、思って、
また、やってしまっっっっった (ノ`A´)ノ ⌒┫
あほレス・・・(-公-、)

「❤」は「口」に見えているのでしょうか?
↑ ↑
これは、実は「はーと」をスペースキーで、絵文字に変換していたのですが、あるお方は、「口」にしか見えないと仰るのです。

す、すみません。。
半年くらい前からだそうですね。
では、これはどうでしょうか?
「♥」
ハートの絵文字になっているでしょうか?

成功しておりましたら、今後、後者の絵文字を使わせていただきます。
みなさんには、ご迷惑をおかけして、ほんとうに、申し訳ありませんでしたm(__)m

き、昨日から・・・・笑える・・・
わしって、ばかでした。
ほんとに・・・。

_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!
_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!

気持ち切り替えて・・・

昨日撮った、庭の花たちです^^
すずらん
d0112251_1615261.jpg

すずらんの下で、こっそりとこぼれ種で、育った山椒の芽
d0112251_163916.jpg

オキザリス
d0112251_1635317.jpg

おおでまり
d0112251_1644120.jpg


こんな私ですが、これからもどうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m

ところで、こんなくすぐったいサイトがありました。
私がリンクさせていただいている、きのぴーさんが紹介しておられました。

褒められサロン
ぜっぴ、やってみてください。
笑いが止まらなくなるほど、くすぐったいです^m^
[PR]

by chirumegu | 2009-05-10 16:49 | すみません | Comments(40)
2009年 05月 03日

げっ!5日やんけっ!!

きさらぎちゃん
昨日、出てたよ
大根の月^^v
d0112251_1937337.jpg

さつきもこんなに咲きました
d0112251_19451826.jpg

芝桜・・・うちのは、こんなにしょぼい(-公-、)
d0112251_1947252.jpg

裏山の石崖に、毎年今頃咲くこの花・・・なんじゃろ?
d0112251_19511970.jpg

うへへ^m^
シャッタースピードをいじくっていたら、こんなんに撮れてしもたです(^^ゞ
結構、おもろい写真になったな^^

で、お知らせです。。

明後日、5月5日(火)こどもの日、午後1時より
広島は、国宝のお寺不動院にて、広島邦楽連盟による お琴・尺八の奉納演奏があります。
お時間のあるお方で、聴いてやろうと思われれば、是非聴きにお出でてください。。
福盛先生のすばらしい演奏が聴けます。。^^v


かく言う、この私も、ちょこっと、出させていただけるんですが・・・^m^
さて、どんなことになるやら・・・・(-公-、)
ひぇ~~っ!!どうしようっ!!明後日やんけ=( =`д´= ;)⇒

じゃけん、さっきも書いたじゃろがっ!キック!! ヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノゲシッ
[PR]

by chirumegu | 2009-05-03 20:10 | お知らせ