散る桜もまたさくら

chirumegu.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 24日

入院談

つづき

救急車でみつぎ総合病院に運ばれ
MRI撮影を終え、ハルンバッグを装着し、
待機していると
廊下の向こうの方で
わしの名字を呼ぶ男の声がした。
しかも
「ちるめぐちゃぁ~ん」と、
ご丁寧に、名字の語尾に『ちゃん』まで付けて。

誰ならっ。心安げにぃ(;一_一)
と、
わしは、頭がくそ痛いのに
廊下の向こうのその声のする方向を見た。

どうも医者らしき姿がその声の主であった。
そして、その主は、医者のくせに白衣を全開にして
その裾をぺらんぺらんと靡かせながら、
その上に黒のダウンジャケットをはおり、
両手を白衣のポケットにつっこみ
こちらに近づいてきた。

うぇっ!医者かっ!
偉げにっ!(;一_一)

と、わしは思うたが、
次第に近づいてくるその医者の姿が
くっきりはっきり見えてくるにつれ
感情が次のように変化していった。

なんじゃぃっ!医者のくせにポケットから手ぇ出せやっ!
黒のダウンやんけっ!
かっこつけんじゃねぇよっ(;一_一)ア~ン?
無精ひげなんぞはやしてからに(;一_一)ア~ン?
しかも黒いダウンの背中の方は何か知らんけど
白い汚れがいっぱいついとるし(;一_一)オエッ
うゎっ!ロン毛じゃし。
しかもその頭、
何時洗うたんや!(;一_一)ア~ン?
ふけがいっぱいついてからに(きちゃなっ)

背中の白い汚れがいっぱいついとる黒いダウンにゃ
頭についとったふけがいっぱい落ちとるし(;一_一変?)

と、僅か30秒あるかないかの間に
わしは救急病人のくせに、こげなつまらんことを観察し、
思いをめぐらしとった(ばかくさっ)

その医者はだんだん近づいて
とうとうわしの隣ぐらいの距離に達した時
初めてその顔を拝むことができた。

げっ!!
ぶさいくっ!!=( =`д´= ;)⇒




ところが


ところがだ




その医者の風貌やらきちゃなげなところやら
臭げなとこやら無愛想なところやら
ぶさいくな顔やらが



めっっっっっっっっっっっちゃ





タイプなわしであった

その時わしゃぁ

(❤▽❤人)

みたげな顔をしていたに違いない。
そしてあるセリフを思い出していた。
くそ頭が痛いのに。。



「うぅぅ~~~~~んマンダムぅ」このせりふ。。


ほうよね、
この人にくりそつなんよね
  ↓   ↓   ↓
d0112251_21162435.jpg
















あ、この人も好きじゃったんじゃけどね^^
  ↓    ↓  ↓
d0112251_21194565.jpg
















節操のないわし・・・( ̄▽ ̄)タリラン

その日から、わしは、その医者のことを秘かに
「チャーリー」と、呼ぶことにした❤
お若い方々にはお分かりいただけないかと思うのだが、
その昔、マンダムのコマーシャルには、
めちゃいけのもっくんではなく(当たり前じゃけど)
このお方、
チャールズ・ブロンソンだった。

が、その浮かれ気分は、つかの間じゃった。

「お酒を呑まれるようですが、どれぐらい?」

な、何で知っとるん、チャーリー?

「ご主人が言っておられたよ『うちのぁ、よ~~~~~ぅ呑むんじゃけ』と」

かばちよねっ、でぶっ!!(;一_一)
あんた、
わしに『でぶのせいじゃ』
そう言われる前に先手取ったろうがっ!!
く、くやちぃっ!!
あんたじゃって、
たばこやめぇやーっ!!(ノ`A´)ノ ⌒┫
と、叫びたかった。
くそ頭が痛いのに。
d0112251_21302427.jpg

前回の出血で、原因があんましよう分からんかったいうこともあって
医者の根性みたげなもんを掻き立てるもんが
あったんかどうかは知らんが、
その日からチャーリーは、
ありとあらゆる方法で、
わしの脳を調べに調べあげてくれた。

今日も今日も検査ばっかで

ICから検査室まで行くのに
ベッドごめガラガラと移動するけ、
外来の人らぁに
見られてはずかったしぃ(;一_一)
髄液とる時、
えびみたげな恰好せぇ言うて
看護師のナカヤマさんに押さえつけられて
窒息するか思うぐらいしんどかったしぃ
・・・・
腹のぽっこりが閊えて邪魔でくるちぃかったんじゃっ!!(;一_一)クソッ
d0112251_21311486.jpg

今回のカテーテル検査
足の付け根じゃのぅて
腕からじゃって、麻酔をせんかったけ
目の前で閃光が光って
めっちゃびっくりしたしぃ(;一_一)
目ぇ瞑っとっても眩しすぎて
目の奥が痛ぁかったゎ(;一_一)

あ、でも、チャーリーの姿はきちゃないけど、
さすがに手だけは、めっちゃきれいかった❤

閃光が熱かったしぃ(;一_一)
喉乾いたしぃ(;一_一)
点滴は、針をさすとこがないぐらい
いっぱいして、
刺した向こう側に突き抜けるんか思うたゎ(;一_一)
今話題のてんかん、引きつけ止めの注射もして、
ぼれぇ痛かったしぃ(;一_一)
あれ・・・
薬が体内に入った瞬間
ずんずん血管を通って中に侵入してくるのが分かるんでぇ~
ぼれぇ痛ぁんでぇ
泣こうか思うたぐらい痛かった(ノДT)アゥゥ



結局、
そげな大変な思いをして
検査の日々を明け暮れしたが、
どこから出血したか、
なんで出血したか
どのように裂けたか
と、いう詳細は、
前回に同じく分からんかった。
異常はどっこにもなかった。

でも、
病院や担当の先生によって、
治療や薬が全然違うてくるんじゃのぅ。
当たり前のことじゃが、
改めて納得!

が、すかす

・・・・
・・・・

もぅ、検査はえぇゎ(-公-、)
せんでもよろし( ̄-  ̄ )


と、言いながら
次の検診の9月を
心待ちにしておるわしがおる
チャーリーに会えるしぃ^m^(湧惑)
この矛盾、なんとかならんかぃのぅ(-公-、)

しんどい思いをした検査の山であったが、
手を尽くしてくださった
チャーリー先生、看護師のスタッフのみなさん
お世話になったことは言い尽くせません。
本当に
ありがとうございました<(_ _)>


で、
後で聞いたことなのだが、
このきちゃないチャーリー先生
広島県内で、みつぎ総合病院の脳外科・M岡先生と言えば
脳ではかなりの権威らすぃ(ひそひそ)
げっ=( =`д´= ;)⇒
そ、それをわしは・・・
きちゃない、
ぶさいく、
チャーリー、
などと・・・=( =`д´= ;)⇒


(大文字で言うとるし((笑))

お、お詫びのしようもありません。。
し、失礼いたしますた(汗×10)<(_ _)>
[PR]

by chirumegu | 2012-04-24 21:35 | ありがとう
2012年 04月 19日

思い出ぽろぽろ

3月いっぱいで3年の契約期間の仕事を終了したR子。
5月から新しい仕事に入る。
それまでの間、ここに帰って来ている。
病後のわしが動きにくいので、ここでの仕事や、オサンドンやら、
地域の行事の手伝いやら、
Kの結婚前の諸々のやらなければならないことを手伝ってくれている。

そんなR子が、
今朝、二人で朝食を食べよる時、
ぽつりと言うた。
「こんなにゆっくりここに帰れるのは、今回が最後じゃね」
かなちゃんが来てくれたら、
小姑はそうそう帰れるもんじゃないということだ。

それを聞いて、
しばらく何も言えず黙っていたが、

「あんたが、そげなこと言うたら・・・・」
と、わしは、言いかけて、次の言葉が出んかった。

代わりに、涙が出て
止まらんようになった。

家族が一人増える喜びの裏には、
こげな寂しさもあるんじゃのぅ。。
二つの喜びがいっぺんに届くいうことは無理言うもんじゃ焼き

昨日は、2人で福山まで行ったよの( ̄-  ̄ )
今日は、2人で、障子貼りやったよの( ̄-  ̄ )
明日も、2人で、やるんよの、障子貼り( ̄-  ̄ )
ゴミの山も、トラックでセンターに持って行くんよの( ̄-  ̄ )

京都に帰るまで
あと10日間・・・

二人だけの思い出いっぱい作ろうで
のぅや、R子!^^v
d0112251_19533983.jpg

[PR]

by chirumegu | 2012-04-19 20:00 | 日記
2012年 04月 16日

入院騒

その日も朝から慌ただしく、
一日中外出しとって、帰路に着いたのは5時前じゃったと思う。

それから晩ごはんの準備にとりかかった。
何を作ったのか覚えてはいないが、
手抜き料理がめちゃ②得意なわしにしてみれば、
手の込んだものじゃったような…( ̄▽ ̄)

作り始めて
「しもうたっ!!このレシピのぶにに
せにゃぁえかったゎぃやっ=( =`д´= ;)⇒!!
た、たいぎぃのぅやぁ(;´д` )」

と、後悔の渦に溺れたのを覚えている。

へぇでから、
何かよう覚えてないもんを晩ごはんにいただいて、

さて、お琴でもやろっかのぅ・・・
と、思いよったら、でぶの奴が、
「おい、ちるっ。頼んどいたぶに、あれよ、あれっ!
やってぇてくれぇ。」

げっ!わ、忘れとったやんけ=( =`д´= ;)⇒

1ヶ月前からでぶに頼まれておったパソコンでの作業
思い出したでぶにせがまれ
しょうことなしにやった。
1時間
しかも火の気のない場所で
その日は、丁度ええ具合に、
ぼれぇさBぃ日じゃった。
しかも、その作業が思うように完成できんかったという落胆と相まって
わしの体内の欠陥・・・じゃねぇゎ、
血管はおそらく最少と言うてええぐらいに
縮こまっとったに違いない。

自分が作業が出来んかったのを棚に上げ

「ふんっ!もぉっ!知らんっ!ふんっ!さBぃしっ!
風呂ぇ、入って一杯呑んで寝るゎっ!!(ノ`A´)ノ ⌒┫」
と、

やけくそになり、風呂に入ったんがいけんかった(-公-、)

風呂の湯船は温ぃが、
洗面所、風呂の部屋の温度は震え上がるほどぼれぇさBぃ
思い出しても・・・ぞぉぉぉぉ~~~っ!=( =`д´= ;)⇒

縮こまっとった血管が
一気にまた硬ぅなっていくのが分かるぐらいさBぃかった。
身体を擦りよる間に

うぅぅぅ・・・
な、なんか変じゃ( ̄ii ̄)ハナヂヌケソ
さぶ杉じゃ。

ちょっち温もろぅか、
と、いきなり湯を身体に流してしもうた。
そこで、固く縮こまった血管が一気に膨張したんじゃろうて。
「ぱりんっ」
言うて血管が割れた

と、いうわけではないだろうが
それぐらいの
気持ち悪さが全身を覆った。
間髪入れず
前回の出血の時と同じ激しい痛みが
後ろ頭を襲いだした。
( ̄Д ̄;)ガーン
と、言うより
ヽ( .∀.)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノゲシッ
と、ハンマーのようなもんで殴られた感じぃ( ̄▽ ̄)

わ、わし
死ぬんかのぅ( ̄ii ̄)ブヒ
あ、いや
こ、こげな
し、しかも全裸で・・・
そ、そげな・・・


と、しんどいのに、そげな余裕かまして
まだ、泡がついたまんまだろう身体で
湯船で温もらず、風呂から出てパジャマを着て
居間で蹲る。
寝とぅても、座りとぅても、頭が痛すぎて
どぅもできんかった(-公-、)ドモナラン

そこを
でぶに見つけられ
病院へと。
詳しく言えば
世羅中央病院に連れて行かれ
CT撮って、出血がみつかり
そこから
みつぎ町の総合病院に
敢え無く救急車で強制送還され
前回と同じく
MRI撮影され、ハルンバッグをつけられ
ICUへ
10日間の面会謝絶、
一般病室に移り10日間の
計20日間の入院と相成りぃ。。

と、入院の際の状況を簡単に
報告してみる・・・(・◇・ゞ



そこで、色々な人に出会い
人と人との触れ合いをさせていただき
色々なことお尻
あ、いやもとい
わしにとって大切なことを知り
てか、知らさせていただき
今回の入院は
実におみのりある20日間であった。

そのことを臭わせておいて、
次回へと
つづくぅ~~~っ!
くさっ!
くぅっさぁ~~~っ!
=( =`д´= ;)⇒クサッ!!


で、竹苑!
わしらの結婚25周年の時
あんたらが植えてくれた桜の苗木…
今年初めて鼻目
じゃなしに花目がついて
5つほど咲いたでぇ~^^
植えてくれた時よりも
咲いた今の方が何でかしらんけど、
嬉しいゎ。。
この桜もほそぼそと生きてきたんじゃのぅ。
これからも、ほそぼそと遠慮しながら、
生きていくんかの
くぇんきょに…


d0112251_21391974.jpg

なんちて、
ぎちょうさん^^v


※すみません。
今回もコメント欄
閉じさせていただきます。
いつも勝手ばかり言うてすみません<(_ _)>

[PR]

by chirumegu | 2012-04-16 21:45 | 生きとるね
2012年 04月 10日

有画党

えー・・・

『お休みする』
言うたわりにゃ、
再びお邪魔いたしまず(^^ゞ

いただきものいたしますた。
書かずにゃおれんほど
旨かった( ̄▽ ̄)
初めての経験・・・(゜▽゜人)キラキラリィン


なぬなぬぅ~

「お菓子の栞」には


銀座・菊廼舎(きくのや)…風貴寄(ふきよせ)

と、ある。

ぱりぱりで、
えろぅ、上品に甘ぅて、

ぼれぇ旨かった❤

この甘みが脳を刺激して
今のわしにゃ、たまらんかったぜよ^^v

くれちゃったお方は、銀座まで行っちゃったんかのぅ。。

都会にゃ、ええもんがあるもんじゃ焼き。。


くれちゃったお方・・・
ありがっちょでした<(_ _)>
誰にもやらずに、一人でてべてべ食ろぅちょります
^m^ウソピョン
デブニモチビットヤッタワイヤ( ̄-  ̄ )クヤシィケンド

今度、東京さ行ったら、
ばぁちゃんのおみやにしよっと
みなさんも、どないでげしょ?
東京の菊廼舎のお菓子。。
おいしゅうおます( ̄・・ ̄)

くれちゃったお方(しつこぉ~)
ほんとにありがっちょございますた<(_ _)>
d0112251_939356.jpg

金平糖やらピンクのぶにやらが、かわぇぇじゃろ?^^v
[PR]

by chirumegu | 2012-04-10 09:48 | いただきもの
2012年 04月 08日

湧惑

畳も替えたしぃ♪
d0112251_21583688.jpg

暗い画像ですみません<(_ _)>
でも、新しい畳の匂いはええのぅ❤
『畳と女房は新しい方がええ』
とは、よう言うたもんじゃ焼き

わしゃ、5月から古女房になるんでぇ~♪

でも、何か知らんけど、嬉しいんよねぇ♪
新しい家族が増えるんよね♪

家族が増えて
古女房になって、


どげなわしになるんじゃろか。。

意地悪ばぁさん、せんよぅに
しよっと

・・・

なるべく^m^イシシッ

あと、1か月とちょっとになったのぅ。
これまで色々あったが、
これからもよろしぅ
お願いしまず<(_ _)>

のぅや、
かなちゃん^^v
d0112251_228023.jpg


写真は数年前にとったもんで
記事の内容とは全く関係ないもんです。
すみません(^^ゞ

[PR]

by chirumegu | 2012-04-08 22:19 | ありがとう
2012年 04月 02日

此処へ来てくださる極極僅かな皆皆様方へ(笑)

最後に更新して以来、早、2ヶ月が経ってしまい、
更新は元より訪問・米もすっかり御無沙汰で、
御無礼の数数、
すみません
平に平にお許しください

わしは、1月2月には諸処の事情で、書くことは勿論、
ネット接続も儘ならぬ日々を送り、
3月には、10日の晩より
20日間の入院をしており、先般30日に退院して参りますた。

わしの、不注意ですた。

不覚にも・・・
ま、また・・・


やってしまずたわけであります=( =`д´= ;)⇒

その日より、1ヶ月前のMRI検査の結果では、
「これで、もうすっかり脳の中もきれいになったしぃ、
悪いところはどっこにもないしぃ、
もう、前のように出血をすることはないしぃ
保障するじぇ~」と、

先生に太鼓判を押されたわしは、
すっかり
ンー( ̄-  ̄ )ドンダモンダ・・・

みたげな「ええ気」になっており、
わが身の能力も顧みず
酷使しておりますた、
ばかなのにぃ(ノДT)

多くのご縁がよって集まり
なるべくしてなったと・・・反省(-公-、)
動脈瘤がのぅても、出血するんじゃね^^♪
(;一_一)テカ、ゼンゼンハンセイシテネェシッ!!

家族をはじめ、仕事関係の方々、友人、地域のお世話になっている方々より

「ちるさんっ!!
今度倒れたら、三回目じゃけんね、
もぉぉぉ~~~~っ
うっちゃぁ、ほっまに知らんけんねっ!!(ノ`A´)ノ ⌒┫」

と、散々罵倒されながら、
あ、いや、温かい叱咤激励をいただきながら、支えられて只今は元気半分でおります。

とは言え、このブログは辞めとぅはないので、
しっかり休養をとり
1ヶ月後には
必ず、元気いっぱいになって、帰って来たいという所存でおります。
たとえ待っておられなくても、嫌がられても、うざがられても、
きっとお邪魔しに帰って参ります(笑)

とか言うて、その間にまた、手抜き更新なんかしてみたりしてぇ^m^イシシッ
その時には、どうか見捨てず、、お助けの程をよろしくお願いいたします。

と、厚かましくも押し付けがましく、
更新をしたアカツキには
覗き見してもらおぅという最速、いやもとい
いやらしぃ催促なんぞしてみたりする( ̄・・ ̄)ヤラシッ!!

と、いうわけで、、
2か月間、本当にすみませんでした

そして
今後ともよろしくお願いいたしまず。。

ちる子
d0112251_20362583.jpg


※ちぅい書き
えー
今回の更新は、事後報告のためのもので、
もうすんだことで、
そして、わしは既に元気半分なので
前回のようなご心配を決して
なさらぬように厳重ちぅいを促します( ̄-  ̄ )

特に、先日お電話差し上げた某さまっ!
尾道まで決して行かぬようにっ!!(ノ`A´)ノ ⌒┫

[PR]

by chirumegu | 2012-04-02 20:37 | ありがとう