散る桜もまたさくら

chirumegu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 03日

ほ~飯 食べて 元気出そっ!!

四国の甥っ子から 画像入りの メールが届きました
「最近 フクロウの赤ちゃんが 迷いこんできました。 ふわふわで 可愛かったですよ。
2日ほど うちで過ごし 巣立っていきました。親元に 帰れたことを 願いつつ・・・」
d0112251_16172865.jpg

うちでは ニュースでした・・・ほんとに かわいいですね。
そういえば 2年前 近所のおうちにも ふくろうの赤ちゃんが 迷いこんでいました。
それも 1週間ほどいて どこかに 旅だっていきました。そこの ご主人は 餌付けをして
かってやろうと思っていたそうですが やはり 親を探し求めて 帰っていったのでしょうね。
けっこう よくある話なのかなぁ・・(゜o゜)
ほほえましい話・・・ですが 私は こんな話を聞くと 何故かいつも 淋しい気持ちが 一瞬 心をよぎります。
なぜなんだろう。。。
道があちこちについて 山がけずられ、木を切り倒され 土もなくなり、川もせき止められ、動植物が 少しずつ追いやられ 行き場がなくなり ふくろうの赤ちゃんが こんなところにまで 来るはめになったから。。。(;_; そんな先入観をもって 見るからかもしれません。フクロウたちが 泣いているような 気がして・・・なんか 身をそがれるような 気がします。
さぎの時と 同じように どうにもできない もどかしさで 甥っ子の撮った フクロウの赤ちゃんの目を見ていました。

気持ちを切り替えて・・・
話はかわりますが、おととい 筍をたくさん いただきました。

d0112251_16305178.jpg
 

ぬかと鷹のつめを 入れてとろ火で湯がいて あくをとり
少し、ふきと一緒に煮ました。
d0112251_16331098.jpg


そして、これは 我が家の 秘伝の「ほ~飯」!!です。
d0112251_1635064.jpg


本当は はちく でするといちばんいいのですが もうそう竹 でもやってみました。
ごぼうでするように 筍をささがきにして 酒みりん 醤油の だし汁で しばらく煮込みます。
そして、あつあつの白ご飯にそれをかけて 大根おろし、きざみにらを かけていただきます。
ただの 汁かけごはん ですが 白ご飯 大根おろし にら そして 筍汁 ・・・
この四者の どれ一つかけても この「ほ~飯」は成立しません。絶妙のバランスです。

戦後の 物のない時代に 山や畑で採れた 大根、にら 筍 を使って でぶにいの おじいちゃんが 考案したと言われる この「ほ~飯」 
汗のにじみでるようなこの時期に これをいただくと 「ほ~ほ~ は~は~っ・・あ~っ暑い」
と つい 言わずにはいられない・・・だから「ほ~飯」

一度食べると その味に とりこになってしまう・・そんな「ほ~飯」
しかも 次の日にいただくと その味に 更に癒されて もう たまりません
皆さんも 一度 ためしては いかがでしょう・・・やみつきですよ  ♥
春の味 いいですね。


d0112251_16484013.jpg

近くの チューリップ園に 八重咲きの チューリップが 咲いていました。

そして、夕べ 娘とウォーキングしていたら 娘が「あっ!!」 見上げると そこには

d0112251_1964478.jpg


ピンボケですが 下の2つの光は 街灯と家の光・・・そして 上のもう一つの光は
お月さま です。
けやきの枝が あそこだけ なくて お月が 抜けて見えるんですね。
山に抱かれる お月 です
自然って すごい!! 感動しました (゜o゜)

☆Hく~ん 画像 使わせてもらいました。ありがとね 
   フクロウくんも・・・ありがとう ♥
[PR]

by chirumegu | 2007-05-03 17:14 | Comments(13)
Commented by hokkori-hime at 2007-05-03 20:50
 こんばんは、chirumeguさん、ほっこりですおじゃましました。
ふくろうかわいいですよねえ、我が家の庭にもふくろうが2日ばかり迷い込んだ事がありました、鶏肉を与えたりしましたがどこかへいちゃいました。
家には、たぬき、いたち、こうもり等良く迷い込んできます。
こうもりは、さすがにちょっと・・・コワい
Commented by kisaragi87 at 2007-05-03 21:47
chirumeguさん、ふくろう可愛いですねぇ
だけどやっぱり、どこか不安そうで、悲しい目をしているようにも見えてしまいます。
優しい甥っ子さんのところへ迷い込んでよかった。無事親鳥にあえるといいですね。
やはり自然の居場所がどんどん少なくなっているのかなぁ。

筍の煮物と、ほ~飯、これは飛んでいっても食べたいです^^
私も筍の煮物はついこのあいだ作ったけれど
今年の新ものではありません。いつもお隣さんからいただけるのだけど
今年はどうかな~
いただいたら試してみます^^
Commented by chirumegu at 2007-05-03 21:53
ほっこりんさん 2度目の訪問、コメ ありがとうございます。
よかったぁ~ もう、お宅に 行けないかと ひやひやでした。

うちには いたちはこないけど たぬき、きつね、こうもり 裏山のけやき
には むささびも います。
月夜に 両手両足を めいっぱい 広げて けやきの枝から枝へ 
とぶ光景は なんともいえず 癒されます。
初めて見たときは 感動でした。
Commented by chirumegu at 2007-05-03 22:00
むふふふふぅっ!kisaragi さん ^m^
ふくろうちゃんに おんなごころを くすぐられちゃいましたね
ほんと 泣きそうな目をしてますよね
お山にかえりたい・・・って

ほ~飯、ぜっぴ ためしてみてくださいね。


Commented by artist_japan at 2007-05-03 22:14
ほ~ ほ~飯美味しそう・・・・(ちょっとしゃれ 笑) これ美味しそうね~・・・次回新鮮たけのこが手に入ったら絶対やってみます・・・・
ふくろうの赤ちゃん珍しい・・・運がつくんじゃないかしら でもchiruさんの話を聞くと 本当に残酷なことをしているのかもしれませんね・・・人間は・・・chiruさんの方は自然に囲まれた素敵な場所なのにどんどん開発され 緑がなくなっていくということはこちらにいるよりも更に真剣に考えさせられちゃいますよね・・・・・残念なことですね・・・・
☆ momo
Commented by chirumegu at 2007-05-03 22:26
momoさん ほ~飯は 痩せますよん
ためしてみてね (^^♪

momoさんは 海外でも いろんなところに 行ってらっしゃるから
分かってもらえると 思いました。
もどかしいです。
Commented by enriko58 at 2007-05-03 22:54 x
ボンジュール ( ̄∠  ̄ )ノ
久しぶりにコメ入れま~~~っす!^^

ホント、動物達が最近あまりにも人里に姿を現しすぎるよね。
無駄な道路ばっかり造って、いったい何の為に・・・結局は自分達にツケが回ってくるのに。。
chirumeguちゃんが言うように、動物達の目が無言で何かを訴えてるように見えてしまうね。

あっ!ほ~飯!食べた~~~い!
今度作ってケロ~~~^^
それから・・・明日は。。σ( ̄(●●) ̄)よろしくぶひぃぃぃぃぃ




Commented by chirumegu at 2007-05-04 06:52
キャハハハァ~
ボンジュールだって enriko58さん それに あの 顔文字・・・
気取ってやんの^m^ でも、好きっ!

enriko58さんも もどかしがるだろうな と 思ってました
人間の身勝手な 行いのために いちばん 迷惑してるでしょうね

よっしゃ!今日も ほ~飯じゃっ (^O^)/
Commented by ひろ at 2007-05-04 07:24 x
そう、可愛かったけど、何とも寂しそうな顔が印象に残ってます。
うちの裏山にも「ムササビ」がいますよ。いい勝負ですね(笑)
ほ~飯食べさせてね!
Commented by chirumegu at 2007-05-04 09:41
ひろくん 
画像送ってくれて ほんとに ありがとう <m(__)m>
ふくろうちゃんの 目に吸い込まれそうになって
つい、記事にしてしまいました。

そうそう、今度はゆっくり来てください
そして ほ~飯をおあがって 堪能してください
Commented by kisaragi87 at 2007-05-05 22:24
chirumeguさん、勝手に記事でリンクさせていただきました。
事後承諾すいません^^;
Commented by chirumegu at 2007-05-06 16:07
いえ、kisaragi さん
リンクありがとうございます。
kisaragi さんの ところの ブロガーさん達 
面白そうな人ばっかりですもん うれしいです。 (^^♪
Commented by 按摩さん at 2007-12-27 11:57 x
ほ~い^^


<< 国宝のお寺で・・・楽しい一日 ♥      古いおうちに 包まれて >>